検索
  • Haruka

EP-85 日本の夜の街 Night life district in Japan(N2)


みなさんこんにちは!お元気でしょうか。今日はですね、なんか、私が最近Youtubeで、見るようになったものを紹介したいと思います。まあ、タイトル通りね、ちょっと今日はディープな、大人なお話になりそうなんですけど、まあ、日本のホストとかキャバクラの話ですね。行ったことある人います? ホストとかキャバクラとか高級クラブとか、ま、いろいろそういう夜の街のお店ですね。で、何かというと日本には、どこの国にもあると思うんですけど、ま、えーとね、夜の女性と男性の欲望が渦巻く街みたいなのがあるんですよね、そう。で、えーと、そのホストっていうのは、男性が働いてて、お客さんが女性ですね。で、男性が女性とお話するんですね、簡単に言うと。お話して楽しませてお酒飲むっていう風な場所です。


キャバクラとクラブは反対で、女の人が働いてて男の人がお客さんで、女の人がお話したり、お酒出したりして、楽しむ場所になります。で、東京で有名なのは、ま、歌舞伎町ですね。新宿歌舞伎町ですね。歌舞伎町はディープだよね。新宿はかなりディープな街だなあと思います。ま、東京だと歌舞伎町が一番有名で、あと地方だと大阪も有名だし、あと、北海道のすすきのが有名かな。すすきの、札幌ですね。そういうエリアがあるんですよ。キャバとかホストとかがいっぱいあるような。で、どんなことをするかというと、ま、ホストは、なんだろうね、ちょっとみんなググってほしいんだけどね、言葉がすごく上手なのよ。ホストクラブっていうと、もうなんかね、私行ったことないだけどね、だいたい黒とか白の部屋、ま、黒だね。で、高いシャンデリアとかがあって、高そうなコップとか、あとシャンパンがいっぱいあって。で、ホストがたくさんいるんだね。ホストも、黒いスーツとか、ジャケットを着てて、もう髪の毛とかなんかどうなってんねん!みたいな髪の色をしてて。シルバーとか金とか、ま、黒もいますけど。で、みんなメイクとかして、バッチリ、本当に少女漫画に出てきそうなルックス。ホストってマジ独特なんですよね。なんか、みんなホストって同じような格好するのよ、そう。なんか、先の長いとんがった靴みたいな。ごめんなさいね、ホストが好きな人。私は別にこれを否定しているいるわけじゃないですからね。細身のスーツで、みんなすらっと痩せてて、ま、肌とかもきれいで、みんな、スキンケアとかちゃんとしている感じ。美意識すごい高くて。で、女の人が来るんですよ。


で、だいたいホストとかはマンツーマンですね。一対一でお話するんですね。女の人が、「また来ちゃった♡」みたいな感じで言うと、その男の人が上手く、いろんなトーク術ですよね。もう本当にその人をお姫様みたいな感じで扱うですよ。本当に気配りがすごいのよ。お酒をつぐタイミングとか、なんか、お客さんがタバコを吸うんだったら、そのタバコのライターをつけるタイミングとかもすべてがね、もう完璧なんですよね、本当に。で、トーク術も上手だし。かわいいとかきれいとか、いろんな言葉を使って、女の人を、その人のお客さんにするわけなんですよ、そう。だから、えーとね、すごい人だと普通に、一日で何千万とか稼ぐらしいですね。で、あのー、一番ホストで有名なのはローランドかな。「ローランド・ホスト」で検索して見てください。なんかね、見た目はね、金髪で、がっつり整形しているんですよ。顔変わちゃってるんで。がっつり整形しているんで、ちょっと変な、ちょっと怖いんですけど顔は。そのトークスキルとか、なんかもうすごいんですよね。その人のYoutube見るの結構面白いです。ローランドですね。ホストは歌舞伎町によくいますね。


でね、ホストに行く女の子とかは、ま、お金・・・一回で数百万とか使う人いるんですよ、女の人で。で、どっからそんなお金出ているのって話なんですけど、普通に稼いでいる人もいるし、社長さんとか、家がお金持ちとかの人とか。または女性もそういうお店で働いて、そこで稼いだお金をホストに使うっていう人いるんですよ。もう、狂ってますよね。クレージーなのよ、本当に。うーん、あのー、女の人は風俗っていうのがあるんですよ。ま、風俗はちょっとR-18って感じなんですけど。男の人と、まあ、ちょっと、そういうことをする。いろんなことをするお店で、働いて、やっぱ、時給は高いので、そこで稼いだお金をホストに使うみたいな。もう怖いよね。うーん、そう。そういうね、ちょっと闇なところもあるんですけど。ま、それがホストですね。


あと、キャバクラっていうのは逆ですね、女の人が次は働いている、そう。ホストも一緒なんですけどキャバクラの女の子も、ドレスを着ている。みんなね同じような感じなんですよね。ピンクとか白とか、なんかキラキラしている、本当お姫様みたいな服装で、髪の毛もぐるぐるに巻いてて。きれいなんですけどね、みんな。バッチリ化粧をして、だいたい整形してて。そう、そのね、キャバクラとかホストに働いている人は結構な確率で整形している人がいる。私の知り合いも整形しているし。そうそう。やっぱね、顔とかのルックスにかなりお金をかけている。で、ホストとあとは同じですね。次、男の人がお客さんなので、だいたい社長さんとかが来て、お酒を飲んで、マジ、一本何千万とかするシャンパンとかを頼んで、お話したりお酒をついであげたりするみたいなお店です。で、キャバクラの場合は結構若い社長とかが来るイメージがあるかな。うーん、そうそうそうそう。で、LINEとか交換して、LINEでかなり連絡とかして、また次に来てもらえるように、営業したりするみたいなんですよね。


すごいなあと思う。なんかね、すごいです。だから、キャバクラで有名な人は、もう今は引退しちゃったのがエンリケって人。エンリケとか、あと、愛沢えみりちゃん。この人めちゃ綺麗だね。愛沢えみりちゃんとか、あとは桜井野の花ちゃん?ちゃん?さん?分からないけど、とかね。桜井野の花って人ね、最近ね何か悪いことしたかなんかでね、ニュース出てきたけど、でも普通にYoutubeやっているのでぜひ検索して、ちょっと見てみてください。


なんかねもう、なんだろう、世界が違う。最近本当なぜかわからないけど私のYoutubeのおすすめに出てくんのよ。何で?見たいな。何で?私そんな見てないんだけどね。なんか出てくるから押してやっぱ見てみると、うーん、世界は違うね。で、私の知り合いにもキャバで働いている人とか、ま、ホスト関係の仕事をしている人いるんですけど、やっぱりね、お金の使い方が全然違うのよね。やっぱ、そういう世界の人たちとは、一緒に遊んだりすることが少なくなりましたね、私は。本当にお金の感覚が違う。あとね、なぜかそのキャバ、ホストで働いている人たちは、高級ブランドね。だいたいグッチ、ルブタン、シャネル、ヴィトンとかね。そういうのをだいたい着ている。だいたいしかも分かる。書いてある。グッチ!みたいな。Tシャツに、グッチ!って書いてある。そうそうそう。うーん、ま、すごい、すごい世界だなと思いますね。男と女の、この欲望が混ざり合ってる世界っていう感じなので、ぜひ日本に来た方、東京に来た方は歌舞伎町ね、行ってみてください。面白いと思うよね。ちょっと危ない街ではあるので。やっぱそういう街で、そのドラッグとかもね、あったりするので。で、やっぱり興味本位でそのホストに行ってみたり、キャバクラに行って見たりする人いるんですけど、ハマったら大変ですよ。本当にお金がなくなっちゃうのでね。本当にお金がなくなっちゃうのでね。


で、あとはホステスさんっているんですよね。キャバクラの働いている人はキャバ嬢って言うんですけど。ホステスさんがいて、ホステスさんっていうのは、えーとね、高級クラブ、クラブで働いているんですね。キャバクラとは違います。キャバクラは、歌舞伎町とか新宿歌舞伎町とかによくある、若い人たちが働いているんだよね。クラブっていうのはまたもっと、なんだろう、レベルの高いじゃないですけど、もっとね、年齢が高くて、高級感のあるところ。そこで働いているのが、ホステスさんですね、ホステス。なんかキャバクラの人たちは本当に派手で、ピンク白ドレス、イェイ!みたいな感じなんですけど、その高級ブランドイェイ!みたいな。シャンパン飲むみたいな、で、店の中にはだいたいEDMが流れているみたいな。店の中に行ったらだいたいPitbullが流れているみたいな。今でも流れていますからね、Pitbullね。


で、ホステスはまた全然違くて。今度ね、銀座にあるのが多いかなあ。ホステスとかクラブとかは。うーん、銀座はその、まあ、なんていうだろうキャバクラとかは、まあ、若い社長さんとか、まあ、普通の会社の社長さんとかが行くようなところなんですけど、キャバとかは芸能人とか本当政治家とか、まあ、そういう本当にやばい人たちが来るような場所です。なので、値段も相当高いですし、そのホステスさんのクオリティって言ったらおかしいですけど、そのマナーとか、サービスとかもすごい高いですね。着物を着ている人とかもいるし、落ち付いたスーツとか着ている人が多いですね、そう。本当高そうみたいな感じです。行ったことないけどね。で、ホステスとキャバクラの違うところは、キャバクラは一人一人が、プレーヤーっていう感じなんですよ。一人一人が頑張ってお客さんを取り合うイメージなんですけど、ホステスっていうのは大抵クラブにはママさんがいるですよね、ママ。そのママはだいたい多分40代50代の本当にもう大ベテラン、だいたい和服着ている、着物着ているんですけど、そのママさんの下で働く人たちなんですよね。だからママさんのルールに従って、みんなで、チームで合わせてみんなで頑張って働くみたいなイメージが強いですね。


ま、もちろん、女の戦いはあると思うんですけど。まあ、だいたいママさんがダメって言ったことはダメ。ママさんがクビにしたら、クビにみたいな、そういうチームじゃないんですけど、組織みたいな感じで働いているですよね。で、キャバクラとホストはマンツーマン、一対一なんですけど、ホステスは一人のお客さんに何人の女の人がっていう風につくイメージです。そうそう、面白いですよね。私はどっちにも行ってみたいけど、どっちにも行ってみたくないっていう。なんか複雑な気持ち。怖い世界だし、多分、私はなんかこう、うーん、ちゃんと楽しめなさそう、まじめに考えちゃいそうな気がしてね。そんな感じです。


みんなさん、行ったことありますかね?まあね、なんか、不思議ですよね。なんか日本人ってよく言われるのは、シャイで、そういう派手なことしなくて、人前で。っていうイメージだけど、一方でそういう本当真逆の世界、派手で、暴れまわれような世界があるわけなんですよね。うーん。なんでなんだろうね。ストレスが多いのかな、やっぱ日本人。普段の生活で、我慢しているところとか。やっぱサービスとかもレベルが高いって言われるじゃないですか。そういうところですごい我慢している部分とかをそういうお店で全部ストレスを発散しているのかなあとかね。そういう世界の違うところに行って楽しむのが好きなのかなあってちょっと思いますね。


まあ、そんな感じです。まあ、あんまりおすすめはしないですけれども、ぜひ来たらそういう高級クラブとか、まあ、キャバとかね、ホストとかね、行ってみたら、またね日本の違う世界を見れるかもしれないです。じゃ、今日はこんな感じで、夜の街のお話しでした。


今日話した話またスクリプトを作りますので、チェックしてみてください。あと、Instagram、YoutubeTwitterこちらのフォローもお願いいたします。あとPatreon。Patreonメンバーを募集しております。こちらもお願いいたします。で、えーとね、もうすぐ1500人行くので、Youtube。Youtubeライブをするんですけど、もう一つ、特別ゲストお呼びして、お話ししようかと思います。まあ、誰かなあ?って思う方いらっしゃると思うんですけれども、もう決まってます!Noriko先生ですね。Learn Japanese with Norikoの、Noriko先生をお呼びして、お話したいと思っています。で、今回ね、Noriko先生をお呼びするので、私とNoriko先生と二人で話してほしいリクエストがあれば、ぜひお待ちしております。Instagramでも募集しているんですけどね。ぜひぜひ何かね面白いトピックがあれば、お話いたしますのでよろしくお願いします。あとQuestion box ですね。こちらもお待ちしております。じゃ、今日はこんな感じで、また次回、さようなら!



↓コーヒー買ってくれる方はこちら☕️

 とっても喜びます。


↓Patreonからサポートをお願いします!

私は、Podcastでお金をもらっていません・・・。 PatreonのPodcastも聴いてね!とっても喜びます。


Please support me on Patreon!

It take a lot of time, effort and money. Check it out! Let's get exclusive contents!


Question Box

テーマのリクエスト待ってます!

peing.net/en/therealjapanese

レッスンはこちら!

https://www.haru-no-nihongo.com/course


Podcast

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCauyM-A8JIJ9NQcw5_jF00Q

Apple Podcast

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/the-real-japanese-podcast-

Spotify

https://open.spotify.com/show/1gQ0ZdFpTOqiyLeOaCCn6U


Instagram

プライベートアカウント

https://www.instagram.com/haru.no.nihongo/?hl=ja

N2〜N1 ビジネスレベル

https://www.instagram.com/next.step.japanese/?hl=ja


Twitter

https://twitter.com/h_a_r_u_222





813回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示