検索
  • Haruka

EP-52 読みやすいマンガ Easy to read manga for Japanese learners(N3)

最終更新: 2月16日


みなさん、こんにちは〜!お元気でしょうか?えーと、12月ですね。今年も残り1ヶ月ですけど、頑張っていきましょうということで。えーとね、日本で今年の流行語大賞が選ばれたんですけど、流行語大賞っていうのは、今年一年で、一番は流行った言葉とか新しく出た言葉を毎年毎年その1年の最後、12月に決めるんですよ。日本で。去年は、ONE TEAMっていう言葉なんですけど、これはラグビーですね。日本ラグビーのスローガンじゃないですけど、言葉で、去年日本のラグビーがね、強かったのでね。で、日本でラグビーやったのでね。今年はね、ノミネートされた言葉が、ほぼほぼコロナだったですね。ソーシャルディスタンス、クラスターって。今年の流行語大賞に選ばれたのは、3密(さんみつ)でした。3密。私ソーシャルディスタンスかな?と思ったんですけど。3密って何かと言うと、日本がステイホームだった時、ロックダウン、日本してないので、ステイホーム、家にいてくださいって言われてた4月とか5月3月ぐらいの時は、二人より多い人、二人以上の人数でご飯を食べたり、グループにならないでくださいと言われてたんですよね。二人ならいいけど、三人はダメ。それを3密って言うてたんですよ。3密はやめましょうとか、3密でご飯を食べるのはやめましょうみたいなことを、特に東京都ではよく言われていて。その3密っていう言葉がね、今年の言葉に選ばれました。確かにめちゃくちゃ使ってたね。今はね、3密とか全然ちゃんと気にしてないというか、もう守ってないですけど。その時はよく使ったなと思います。他にもね、なんかいろいろ、どうぶつの森の、『あつ森』。あつまれどうぶつの森、あつ森という言葉だったり、今『鬼滅の刃』もノミネートされてたり、あとは韓国ドラマの名前、『愛の不時着』とかありましたし、あとは世界的なものだと、『BLM運動』、black lives matterね。言葉であれもすごく確かに、今年の言葉だったなと思います。あとはコロナが多かったかな?どんな言葉があったか気になる方は、ぜひ日本語のね、記事なのでぜひ読んでみてください。


今日はリクエストを頂いたものを紹介します。ケビンさんからいただいたリクエストですね。ケビンさん、いつもいつもいつもいつもいつも本当にいつもありがとうございます!「読みやすい漫画は何ですか?」というリクエストでした。確かに、それ知りたいよね。読みやすい漫画って何?って感じですけれども、なんだろうね。調べたと言うか、まず私が思う読みやすい漫画とちょっと調べたものがあるんですけど。

まず人気の漫画、たとえば、鬼滅とか、今だと鬼滅とか、NARUTOとか、ONE PIECEとか、ヒロアカ、僕のヒーローアカデミアとかいろいろあるじゃないですか。は、読みにくいです。正直に言うと読みにくい。結構バトル漫画って、結構漫画・・・じゃない・・・漫画だと思うってどうゆうこと?人気だと思うんですよ。で、バトル漫画って

すごいユニークな言葉を使うんですよね。たとえば鬼滅の刃とかって、技があるじゃないですか。壱ノ型、水の呼吸、壱ノ型、水面斬り、みたいな。ああいうのってマジ難しいし、漢字も意味わかんないし、バトル漫画ってかっこいい言葉を使いたいじゃないですかやっぱり。中二病と言うか。かっこいい言葉って、すごい難しい漢字を使ったり、今まで聞いたことない日本語を使ったりするんですよ。

なので、結構鬼滅も私、今まで見たことない言葉を使われていたり、あとNARUTOはね「だってばよ」とか、なんか言うじゃないですか。


その台詞が、ちょっと独特というかバトル漫画でよくあるのは“貴様”とかね、“お前”とかね、使うじゃないですか。普通の生活では使わない言葉というか。お前は使うかもしれないけど、「貴様何者だ!」とか使わないじゃないですか。ONE PIECEも結構オリジナルの言葉が多いので、ONE PIECEは、まだいいかもしれないけど。「ゴムゴムの〜」とかで使ってたら「え?」ってなっちゃうんで、バトル漫画はあまりおすすめしないですね。


で、私がおすすめなのは、スポーツ漫画とかがいいのかなあと思いますね。スポーツ漫画というか。学生スポーツ系。面白くて読みやすいかなと思います。やっぱスポーツだったら、いろんな人が世界で同じじゃないですか。学生ものだと、本当にリアルな学生が使う言葉を、若い人が使う言葉なので今の言葉ですよね。だから『ハイキュー!!』とか、今人気なのは『ハイキュー!!』とか、あと『弱虫ペダル』とか。私ちょっと読んだことないですけど。人気の『弱虫ペダル』。あとはちょっと古いですけど『スラムダンク』とかかなあと思います。バトル系はあまりおすすめしない。


あとは日常系漫画、日常系っていうのは、普通の生活をちょっとコメディーにした漫画ですね。私はあんまり日常系を読まないんですけど、ちょっと調べておすすめって言われてたのは、ちょっと前の漫画ですけど、『よつばと』。これめちゃくちゃ人気でしたね。『よつばと』っていう結構ゆっくりした、スローライフと言うか。で、キャラクターが面白くて、笑えるような漫画で読みやすいんじゃないかなと思います。


日常系の漫画で私が好きなのは、『ギャルと恐竜』って言う漫画があって。すごく可愛いちっちゃい恐竜が、いきなり家に来るんですよ。意味わかんないかもしれないんですけど。すっごいかわいい恐竜が家にくるんですよ。ギャルの家に。ギャルが「え?恐竜じゃん。なにこれ?」みたいな感じで、ギャルのテンションで一緒にいるんですけど。なぜか一緒に生活することになって、いろいろ恐竜が友達ができたり、人間の生活を一緒にするんですよ。恐竜はね話さないので、基本的にギャルがひとりで話して、恐竜がなんかリアクションするみたいな。そのリアクションがめっちゃめっちゃ可愛いんですよ。ギャルので言葉とかもすごく簡単で、あんまり話さない漫画っていうか、なので本当に本当にビギナーの人にはすごくおすすめの漫画だと思いますね。面白いし、何か言葉もすごく分かりやすい。シンプル。『ギャルと恐竜』ですね。めっちゃ面白い。可愛い。癒される。


あとは、『あたしんち』とかかな。こんな感じです、是非読んでみてください。年末お休みの人とかいると思うので、お休みの時に一気に読むっていうね。1巻から最後まで全部読むみたいのでやりたいですよね。私もしたいなと思います。じゃあ、ちょっと今日はこんな感じではい終わりにしたいと思います。次回もねリクエストをまたお話ししますので、お楽しみに!こんな感じで


じゃあ今日話しした話、またねスクリプトをウェブサイトに載せますので、チェックしてみてください。Twitter、Instagram、Youtube。こちらのフォローもお願いいたします。でね、今年Youtube500人フォロー、フォローなのかな?登録を目指しておりますので、よろしくお願いいたします。Patreonですね。こちらのメンバーも募集しております。あとはプライベートレッスン、こちらもねまだ募集しておりますので是非宜しくお願い致します。でね、本当に申し訳ないんですけど、来週ねちょっと私もしかしたらPodcastアップできないのかもしれないです。ちょっとね家のことで、家の事情で色々あって、ちょっと来週は忙しいと思うので、ちょっと無理かなと思いますね。でもちょっと頑張ります

!またリクエストをね、アップしますので、リクエストをお話ししますのでお楽しみに。はい今日はこんな感じで、また次回!さよなら〜!



2020年流行語大賞の記事はこちら

https://www.jiyu.co.jp/singo/

Patreon

私のメンバーになって、オリジナルコンテンツをゲット!!

Let's get exclusive content!!

https://www.patreon.com/harunonihongo

Question Box テーマのリクエスト待ってます!

peing.net/en/therealjapanese


オンラインレッスン

https://www.haru-no-nihongo.com/course


Podcast

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCauyM-A8JIJ9NQcw5_jF00Q

Apple Podcast

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/the-real-japanese-podcast-

Spotify

https://open.spotify.com/show/1gQ0ZdFpTOqiyLeOaCCn6U


Instagram

N5〜N3 プライベート

https://www.instagram.com/haru.no.nihongo/?hl=ja


N2〜N1 ビジネスレベル

https://www.instagram.com/next.step.japanese/?hl=ja


Twitter

https://twitter.com/h_a_r_u_222



409回の閲覧0件のコメント