top of page
  • 執筆者の写真Haruka

EP-216 長野県の上高地へ行きました! I went to Kamikochi in Nagano Prefecture!


はい、みなさんこんにちはー!お元気でしょうか?はぁい(*´∀`)えーっと、今日は私が日本の国内旅行に行ってきたので、その話をしたいと思います。今回は、家族旅行で行きました。一人じゃないですよ〜みんな〜!今日...今日っていうか今回行ったのは、長野県の上高地というところですね。みなさんご存知の方とか、行ったことある方もたくさんいると思うんですけど、どうやって行ったかというとですね、まず東京の新宿駅から新幹線なのかな?新幹線だと思うんだけど、に乗って、だいたい2時間半ぐらいで、長野県の松本市というところに着くんですよ。松本駅。そっから、私たちはレンタカーして、さらに1時間半ぐらい山をちょっと登っていくと、上高地というところに着きます。なので、住所はね、松本市になるんですけど、上高地って、でも、標高は1500メートルとかあるから、めちゃ山ですね。電波とかもあんまりよく入らないみたいな感じで、本当山の上にあるところです。まぁ、あのー、私たちはレンタカーしたんですけど、バスとかも出てると思いますので、たぶんバスで行く人が多いんじゃないかな、一番。


で、私たちはその上高地のエリアの旅館、温泉旅行に泊まって、一泊して、その次の日に、上高地のエリアの中にある河童橋という橋があるんですよ。で、そこがすごい一番有名で、どんなところかと言うと、えっとー、梓川という川が流れてるんですね、その山の上で。川の上にかかっている河童橋という橋があって、そこから、日本アルプスがすごい一望できるですよ。すごくきれいな景色。だから、青い空!綺麗な山!橋!川!みたいな感じで、すごい景色が綺麗な場所ですごい...なんて言うの?ハイキングする人もいるし、そこでスケッチ、絵とか書いてる人もいましたね。ご飯を食べたりとかピクニックしたりとか、キャンプしたりする人もいます。そんなところです。まあ、そこにはね、私の家族は毎年行ってたんですけど、コロナでね、行けなかったので、4年ぶりとか3年ぶりだったんですよね。いや最高だった、本当に。もうね、最高!私はやっぱり日本の一番おすすめのスポットはどこですかって言われたら、私はいつも上高地ですって言うんですけど、本当に美しいのね。詳しくは、詳しいビデオとか写真は、また私旅行ビデオを作るので、Youtubeをご覧ください。まぁ、あのー、私が行った季節というか、今ね、今の季節は、紅葉シーズンじゃないですか。で、やっぱり山の方はもう紅葉はかなり始まっていて、すごい景色が美しかったですね。で、運が良くて天気も良かったし、あと、鳥とかいっぱい、虫とかいっぱい、動物もいっぱいみたいな感じで、本当に自然って感じのところでした。


で、私たちが泊まった旅館も、本当山の上にあるところなので、何だろう、本当、山の上の旅館っていう感じで、別に特別なものがあるっていうわけじゃないんですよ。そんな大きい旅館でもないし。電波もあんまりないしみたいな。だけど、温泉が最高だった。温泉が本当に最高。もうね、旅館に近づくとめちゃくちゃ温泉の匂いがするの、硫黄の匂いね。嫌いな人いると思う、結構臭いから。私は大好きだから、その硫黄の匂いがして、温泉に入る前もその温泉があるお風呂のエリアも、すごい硫黄の匂いがするのね。で、入ってからも、やっぱり本当に、たぶん濃い温泉って感じ。で、もう最高でしたね。外国人の人が入ってて、そう。女湯にね、外国人の人が入ってて、その人はもうなんか...「OMG...OMG...」ってずーっと言ってた。「OMG...so good...」みたいな感じで、ずっとそれを一人でずっと言ってた。マジで。相当気に入ったんだなみたいな。たぶん、初めて温泉に入ったのかなって思うんだけど。ずっとなんか感動してたね。私も横で入りながら、「うん。その気持ち分かるよ。」って思いながらね、入ってたんですけど、お風呂に。でもね、外国人の人めちゃくちゃ多かったね。本当に。コロナになる前は、ほとんどいなかった、海外からのお客さんが。本当に。ま、海外の、英語の案内とかもなかったし、その時って、本当に日本人しかいないって感じだったんだけど、4年ぶり3年ぶりに来たら、半分ぐらいが外国のお客さんで、英語とかのサインとかもいっぱいあったし、「なんか変わったな」って思いましたね。本当にね、人がいっぱいいた。まぁ、みなさんね、日本の美しい景色を見て、美味しいご飯を食べて、温泉に入ってね、喜んでいただければ、私は全然嬉しいので、よかったなと思いましたね。


まぁね、長野県で有名なご飯はね、そばなんですけど、私はそばが大嫌いなので、全然食べてないんですけどね。家族はそばを食べておいしそうだった。私はね、そば本当嫌いなんです。だからね、毎年さ、その家族旅行に行く、長野県にその上高地に行く時に、毎回そば屋さんに入るのね。で、みなさんね、知ってる方いると思うんだけど、田舎のそば屋ってマジそばしか売ってないの。そばだけ!みたいな感じのそば屋さんばっかりなのね。私、そば食べられないじゃん。だから、本当にかわいそうってよく言われるんだけど、ま、自分が嫌いだからしょうがないんだけど、いつも家族がそばを食べてる間、私何をしてるかというと、車の中で一人でずっと待ってるの。かわいそうじゃね?本当かわいそうだと自分でも思うんだけど、でもそば食べられないし、そば屋さんに行ってもそばの匂いしかしないの。で、私が食べられるものは一つもないから、いつも車の中で待って、コンビニのおにぎり食べたりとか、パン食べたりして待ってる。で、今回、ご飯があるそば屋さんに行ったのね。定食があるって書いてあったから。書いてあったというか、前行ったときに定食があったところだったから、じゃ、4年ぶりにそこに行ったら、私も食べられるから、そこに行こうって、行ったら、なんと定食がもうなくなってて、そばだけのお店になったの。で、もうなんか...「そば食べてみれば?」みたいな、「もしかしたらいける、食べられるかよ?もう年齢もね、結構年も取ったしさ、子供のときと違うじゃん?」みたいな感じで、私もなんか...「いっちゃうかな?」みたいな、「そば食べちゃおっかな?」みたいな感じで、温かいそばを注文したのね、天ぷらとそば。全然食べられなかった。「あ、嫌いだわぁ」って思った。食べた瞬間、「あ、嫌いです」っていう。だから、天ぷらだけ食べてって感じだった。あと残りのそばは、家族にあげて。ま、結局私はそばは食べられないんだなっていうのをね、「そば嫌いなんだな」っていうのが分かりました。まあ、でも長野県のそばおいしいらしいので、みなさん、ぜひ食べてみてくださいね。そうなんだよね〜。食べ物だけね、私いつもね長野に行った時は、困るんだよな。ちなみに私の家族、旦那さん含めて全員そばが大好き。本当にそばが、本当に大好きなの。マジで。そば屋さん見つけたらすぐそば屋に入るみたいな。で、私がいつも不機嫌になるみたいな。「なんで、またそば食べんの!?」みたいな。ま、しょうがない。でも長野県にさ、来てさ、「長野県の名物がそばです」って言われたら、みんなそば食べたいよね。わかる。みんなそば好き?どう?私はうどんの方が好きなんだけど。みんなどうですか?私がそばを食べたビデオまた作るので、その旅行ビデオお楽しみに。


まあね、もちろん、でもそばだけしか食べてないわけじゃなくて、その旅館に行ったときは、岩魚っていう川魚ですね、岩魚っていう川魚を食べて、あと手作り豆腐とかも出てきて、すごいそれがおいしかった。手作り豆腐とかもおいしかったし、上高地のエリアから、さらにまた1時間ぐらい歩いたところに、明神池っていう池があるのね。なんかそこに神社があるの。その明神池っていうのは、神の池って言われてて、明神池の近くに神社があって、そこは神のエリアみたいな感じになってて、ま、山ってね、そういうエリアがよくあるんだよ。やっぱ昔から山には神様がいるっていうふうに言われてるから、山の上に神社とかお寺があるっていうのは、昔から山の上にはそういう神とか仏のね、そういうエリアっていうか、聖域っていう感じで言われてたから、上高地にもあるのよ。山の上に神社がね。で、その神社の手前に小屋があるのね。小屋。レストランって言ったらちょっと大げさなんだけど、ご飯が食べられる場所があって、そこでそばも売ってるんだけど、もちろんそこでも、岩魚、さっきの川魚を獲って、そのまま焼いて食べられるところがあるの。そこの岩魚はめちゃくちゃうまい。頭から尻尾まで全部食べられるの。骨も。おいしいの。すっごいおいしくて。旅館で食べる岩魚も、もちろん美味しいんだけど、山の上に行って、獲ってすぐに焼いて食べる岩魚が、マジでうまくて、マジでうまかったですっていう。だから、私はそば食べられないけど、岩魚が食べられるから幸せです。ま、どんなものかっていうのは、全部私の旅行ビデオを見てください。そんな感じですね。ま、とにかく上高地最高なので。もうでも、11月になると、閉山、山がクローズしちゃうのよ。ま、雪が降って危ないからね。だから、もう上高地には入れなくなっちゃうんだけど、また春になるとね、入れるようになるので、春も夏も秋も素敵なので、ぜひみなさん行ってみてください。おすすめです。今日は、上高地に行ったよっていうお話でした!


はい、えー、今日話した話、またトランスクリプトを作りますので、私のウェブサイトをチェックしてみてください。あとTwitter、Instagram、Youtube、こちらのフォローもお願いいたします。えっと、Youtubeの登録者数が13000人突破したので、記念ライブを行いたいと思うんですけれども、台湾に行った時にやろうかなってちょっと思ってます。私来月の15日から一週間ぐらい台湾に行くので、台湾の夜にライブしようと思ってますので、お楽しみに。スケジュールが決まったらまたお知らせします。Meetupイベント、TOMODACHI ClubのMeetupイベントが、台北で11月18日、福岡で12月8日、1月は東京、1月13日にまたイベントしますので、興味ある方はぜひお集まりください。えっと、ありがたいことに、台北イベントのチケットが残りわずかになりますので、興味ある方は、ぜひお早めにお願いいたします。台湾で何食べるかしか考えてない、最近。それしか考えてない、最近は。楽しみにしております。あとはPatreon、こちらのメンバーも募集しております。Patreonではですね、週に2回ブログ更新しているのと、2週間に1回、OAYSUMI PODCASTというまた別のアップしてますので、ぜひ興味ある方はご覧ください。あと今回このエピソードに出てきた新しい言葉とかフレーズの意味を説明したりしてますので、興味ある方、ぜひPatreonのメンバーになって下さい。お待ちしております。あと、なんですかね。あと会話レッスンとシャドーイングコースのメンバーも募集しております。会話レッスン、シャドーイングコースのメンバーがね、少しずつ増えていまして、ありがたいことに。ありがとうございます。新しい方に出会えるっていうのは、私はすごい楽しくて、好きなので、嬉しいです。私も。なんだろうね、なんかね、普通に私知らない人と会うのすごい嫌いなのね。例えば、パーティーとか、そういうのに行ったりするのすごい嫌だし、知らない人と話すのすごい嫌なんだけど、でも、日本語を勉強して一生懸命頑張ってる人たち、みなさんとか、いつも私のポッドキャストを聞いてくれているみなさんとかと初めましてで会うのは、すごく好き。なんかやっぱうれしいし、私に興味を持ってくれてるってことは、きっと私と相性がいいっていうか、フィーリングが合う人なんだろうなと思ってるから、いつも新しいレッスンをお楽しみにしております。興味ある方はぜひお待ちしております。以上!そんなもんかな。最近ちょっとね、あれもやりたい、これもやりたいで、一気にいろんなことを始めてるので、全然うまく仕事ができてないんですけど、私。すいません。多分ね、このエピソードがアップされている時には、Youtubeに私のスコットランド旅行の旅行ビデオ、Vlogがアップされてると思いますので、興味ある方、Youtube見てみてください。私のちょっと変なエディンバラ、スコットランド旅行のVlog、見てください。以上です。そんな感じで、また次回!さよなら〜!


<単語/Vocabulary✏️>

ご存じ

標高

電波

一望する

スケッチ

詳しい

運がいい

特別な

匂い

硫黄

濃い

相当

気に入る

案内

田舎

定食

瞬間

含めて

不機嫌

名物

手作り

聖域

小屋

獲る

尻尾

閉山


↓上の言葉の意味はこちら/The meaning of the word is below



閲覧数:519回0件のコメント

Comments


bottom of page