top of page
  • 執筆者の写真Haruka

EP-184 日本のオカルト Japanese Occult(N3)


はい、みなさんこんにちは!お元気でしょうか?は〜い(*´∀`)ということで、今日はですね、タイトルに書いてある通り日本のオカルトについてお話ししたいと思います。いぇ〜い!みなさんオカルト話、好きですか?私はね、好きです。結構好きですね、私は。まぁオカルトっていうとね、最近では都市伝説っていう風に呼んだりしますけど。本当にあるかないかわからないものですよね。例えば、オカルトって3つの種類があるらしくて一つ目は自然的なもの。UFOとかUMA、不思議な動物とか。二つ目は、人工的なもの。超能力とか。あと三つ目は、霊ですね。幽霊とかですね。(それ)があるんですけど、信じる信じないはあると思います。結構「そんなの一つも信じない」とか「くだらない」とか「バカみたい」って思う人もいるんですよね。そういうの。わかります!だって、見たことないもん。でも、私は、信じるとか信じないとか別として、こういう話は、普通に面白いから好きですね。アニメとか映画とかドラマとか見てるのと同じですね。どういうストーリーがあって、なぜそれが、世界中で日本中で有名になってるのか。そういう背景を知るのが、私はすごく好きなんですよ。分かるみんな?そういう人いると思うんだけど。


で、今回ね、私がなんで、この今ね、オカルトにまたハマっているかというとですね、とあるYoutubeの情報番組を見たんですよ。えっと、興味ある方は、概要欄にURLを貼っておきますので、ぜひ見てみてください。その時のトピックがですね、ミニマリストとコレクターの議論の会だったんですね。ものを持っていない人と、ものを持ってる人、どっちが幸せかみたいな話なんですけど。結果的には、どっちもいいよねっていう話にはなったんですけど、その時に来ていたコレクターが、なぜか呪物のコレクターだったんですよ。なんでそんな変な人連れてきたの?って。もっと他にいたでしょうって感じなんですけど。“呪物”っていうのは、『呪術廻戦』とかでも有名になりましたけど、呪いとか、何か不思議なパワーを持っているものですね、を“呪物”って言うんですよ。で、そのコレクターの人は、世界中から呪物を買って、家の中が呪物だらけみたいな。ちょっと結構気持ち悪いですけど、そういうコレクターの方だったんですけど、すごく興味深くて。まぁなので、最近は結構そういうものを調べたり見たり聞いたりしてるんですけど。みなさんはね、信じますか?私はね、オルト全てに興味がある訳ではなくてですね。結構ね、宇宙系はね、正直興味がないの。あと超能力とかもあんまり興味がない。私が興味があるのが、幽霊的なものかなと思います。あとは、日本でいうと妖怪とか、そういう結構歴史的な背景があるものが好きなんですよ、私。UFOとかやっぱ未来の話だから。そういうのよりも、なんかもっと歴史的な話があって、昔からこういうのがあってこういうモンスターみたいな、こういう妖怪がいるんですとか、そういう幽霊の話がありますっていうのを知るのが結構好きなんですよね。


それでね、いろいろ見ていく中で、日本で特に、まあ、なんていうの?よくトピックに出るというか、よくそういう都市伝説的な話で出てくるのは、やっぱり神社なんですよね。神社。まぁ、みなさんね、日本に来たことがある方は、神社に行ったことありますよね?ほとんどの人が行ったと思います。お寺じゃなくて、神社ですね。日本にはね8万個ぐらい神社があるようなんですよ。で、えーとですね、なんで、神社が怖いとか、危ないかというとですね、神社ってやっぱ神の場所なんですよね。神様を呼ぶ場所なんですよね。だから、結構パワーが強くて、その昔の人が作ったものなので、なんかそういう・・・なんていうの?そういう儀式とかおまじないとかを、今の科学の時代にはちょっと分からないことなんですけど、それこそ呪いとかそういうものが込められたところなんですよね。だから、力が強いらしいですよ。だから、悪いものも良いものもよく寄ってくるのが、神社って言われてますね。なので、日本のそういう都市伝説でよくあるのは、神社で、例えば悪いことをした。火を使ったとか、神社をぐちゃぐちゃにしたとか、例えば、開けちゃいけないものを勝手に開けたりとか、物を盗んだ、あとは、木ですね。御神木っていう神様の木って言われてるものを傷つけたり、折ったりした人は、何か“祟(たたり)”っていうんですけど、祟られる。悪いことが起きるとか、命を落とす人もいたりとか、いろいろあるんですよ。本当か嘘かは分かんないです。だって、私そんなのを受けたことないし、私の友達もそういうことしてる人いないし。でも、こんなにねいろんな話があるってことは、どれかは本当のものがあるんじゃないかなっていう風に、私は考えてます。その方がちょっとわくわくするよね?っていう。楽しいじゃん?みたいな。


神社の中でも、みなさんがよく行くような京都とか東京にあるような神社は、人が多いところですね、は、そんなになんかパワーがあるところじゃないらしいんですよ。ま人がいっぱいいるので。よく危険って言われるのは、山。山の中の神社。で、人が少ない。山にあって、人が少ないところは、結構まだまだ力が強いっていうふうに言われていますね。あと、もう一つは、手入がされていない神社は危険って言われています。神社っていうのは、しっかりその街の人とか村の人とかが管理してるんですけど、そういう町とか村がなくなったりとか、管理していた家族がいなくなったりして、もう放置された神社っていうのはめちゃくちゃいっぱいあるんですよ。そういうところは、マジで危険って言われてますね。だからね、もし皆さんが日本に来たときにね、迂闊に、神社に入って、「こんにちは」みたいな「Hi」みたいな「もしもし」みたいなことをやらない方がいいんではないかと思います。まだね、日本のどこかには、いろんなところあるんですけど、入ってはいけない“禁足地”っていうところもあるんですよ。検索すれば出てくると思うんですけど。人間がそもそも入ってはいけない場所があって、その中にあるのは、だいたい神社です。だいたい神社がある。なんで入ってはいけないのかっていうのは、分からないですけどね。何が起こるかわからない。もしかしたらね、そういうところに入って何か扉を開けたら井戸があって、その井戸に入ったら戦国時代で、タイムスリップして、なんか大きい木の前に白い髪の耳の生えたイケメンがいたみたいな。どっかで聞いた話ですけれども。そんなことが起こるかもしれませんし、祟られるかもしれませんし、分かりませんけど。


あとね、夜の神社、夕方5時以降の神社には行かないほうがいいっていうのは、よく言われていますね。なんか昼は、良い力、陽の力があって、夜は陰の力、悪いというか、の力が出るのが、神社ってよく言われています。みなさんはこういうお話、どこからどこまで信じますか?私はね、信じるとか信じないとかあんまり考えたことないんだけど、面白いから聞いてるっていう感じですね。なんか、まぁファンタジーじゃないですけど、そういうお話が本当にあったら、素敵だなって思いますね。怖いけどね。怖いけど、素敵だなって思ったりします。もしね、みなさん、こういうお話が好きな方は、ぜひアニメ『夏目友人帳』おすすめです。私が大好きなアニメです。そんな感じで、ぜひみなさんの国にある都市伝説とかオカルト話、もしあれば、ぜひコメントで教えてください。じゃ、今日はこんな感じで、日本のオカルトについてでした。


はい、今日話した話、またトランスクリプトを作りますので、私のウェブサイトをチェックしてみてください。あと、Twitter、Instagram、Youtube、こちらのフォローもお願いいたします。Patreon、こちらのメンバーを募集しております。Patreonはですね、ボーナスコンテンツのOYASUMI PODCASTというポッドキャストが聞けたり、あと私のブログが読めたり、あとこのポッドキャストで出てきた難しい言葉、新しい言葉の意味を説明したりしていますので、ぜひチェックしてみてください。で、Discordコミュニティに入ることもできます。日本語を勉強している方で、ちょっと友達がいないとか、もっと色んな話をしたいっていう方いらっしゃいましたら、ぜひDiscordコミュニティ参加お待ちしております。基本的に、食べ物とか日本のドラマとかアニメゲームとか最近知った変な日本語とかそんなお話をしていますので、興味ある方はぜひご参加お待ちしております。あと、シャドーイングコース、こちらのメンバーも募集しております。会話の練習がなかなかできないけど、会話を上手になりたいとか、自然な日本語を話せるようになりたいとか、私、先生からのフィードバックが欲しいみたいな方は、ぜひシャドーイングコースおすすめです。あと、私の会話レッスンのメンバーも募集・・・メンバー?したい人も募集しておりますので、私のウェブサイトから予約お待ちしております。ふう。ちょっとね、ご案内が長すぎて、失礼いたしました。何かあるかな?特にないですね。特にないですね。最近何してるかな?特にないですね。みなさん、なんか面白い話あれば、ぜひ教えてください。はい、それでは次回!さよなら〜!


<言葉>

都市伝説

人工

超能力

霊、幽霊

背景

概要欄

宇宙

儀式

おまじない

祟り

放置する

迂闊に

禁足地

井戸

戦国時代

ハマる

わくわくする

上の言葉の意味はこちら


Japanese Shadowing Course


↓オンラインコミュニティ、ボーナスコンテンツはこちら

Join my online community!

Get exclusive content!


↓コーヒー買ってくれる方はこちら☕️

 とっても喜びます。


Question Box

テーマのリクエスト待ってます



Podcast


Youtube

Apple Podcast

Spotify


Instagram


Private account

Learn advances Japanese


Twitter


閲覧数:984回0件のコメント

最新記事

すべて表示

コメント


bottom of page