検索
  • Haruka

EP-61 お雑煮の作り方 How to cook OZONI(Japanese New Year Mochi Soup)(N4-3)

最終更新: 2月16日

みなさん、こんにちは!お元気でしょうか?前回のエピソードを聞いていただけましたでしょうか?お正月についてお話ししたんですけど、今回はね、前回お話しした通り、お正月料理のお雑煮の作り方をご紹介したいと思います。で、私このお雑煮本当に好きで、おもち入ってるんですけど、おもち四つぐらい食べちゃいますね。食べ過ぎって感じなんですけど。おもち一個って、ご飯一杯分の、ご飯一杯って言ってもわかんないかな?どんぐらいだろうね。ご飯一杯分と同じ量らしいんですよね。おもちなんてすぐ食べちゃう。私おもち大好きなんで。私いつもおもちよく食べるんですけど、ご飯一杯分って言われると、なんか「うっ」てなりますよね。それをすぐぺろっと食べちゃうから、「うっ」ってなりますよね。ま、そんな感じで、お雑煮を今年も私もね夜作るんですけど、うちの家族のちょっとレシピなっちゃうんですけど、こちらご紹介したいと思います。

まずは必要なものは、おもち。食べたい、自分の食べたい分におもちですね。あと、お水。お水と言うか、スープなのでね。と、あとは、ネギ。ネギですね。長ネギです。あと豚バラ。豚の脂があるお肉ですね。豚バラと、あとは、あとはね、昆布(こんぶ)ですね。昆布。昆布っていうのはkelpですね。手に入るかなあ?多分アジアの国だとよく使う国はあると思うんですけど。中国とか台湾とかね。で、もしなかったら、そのkelp、昆布のパウダー、出汁(だし)ですね。出汁でも大丈夫です。

まず、どうやって作るかと言うと、お鍋に水を入れます。これ、もうスープになるので、自分が飲みたい分だけ、作りたい分だけ入れます。そこに昆布を入れて、ちょっと出汁を出しますね。本当は作る前の日の夜に、入れとくのがいいらしいんですよ。お鍋の中に。ってうちの母さんが言ってました。で、(昆布が)ない方は、パウダー、出しのね、パウダーとか入れて。昆布がなかったら、別に違うものでもいいけど、出汁がいいですね。を入れて。火をつけます。で、沸騰(ふっとう)、ボイル、沸騰したら、ネギを切って、ネギを入れます。ネギを入れたら、次はお肉を入れます。豚バラですね。豚バラ入れて、豚バラの色が変わったら、お醤油を入れます。で、味を整えます。これは、もう自分の好き、好みにしてください。お醤油ですね。で、最後におもちを入れて、おもちがちょっと柔らかくなったら、完成です。簡単じゃーん!って感じですよね。もう終わっちゃったって感じで。結構これだと色味があまり綺麗ではないので、にんじんとか入れてもいいし、オレンジ色なんでね、とか、ナルトを入れてもいいですね。ナルトはわからないな。説明難しいなあ。Youtubeで写真載せるので見てください。なんか白くてピンクのやつ、です。を入れて、色がきれいになるのでね。それも入れてもいいと思います。出汁の味と、豚の肉の脂の味と、あとお醤油の味って感じですね。すごく美味しいので、是非みなさん試してみてください。私もいつも作ってね。別にお正月だけの料理じゃないんですけど、お雑煮って。なんかねお正月だけなんですね、食べるのって。すごい美味しいから別に全然違う日に作ってもいいんだけど、なんかねお正月に作りたくなっちゃうなっていう感じの料理ですね。

みなさんの国で、お正月の料理はありますか?特別な料理。私的には、日本にはこれを食べるこれが食べるって言う伝統のものがあるんですけど、家庭の味があるかなと思って。自分の家族の味がありますよね。ね。人それぞれ違いますよね。お正月に食べたいなと、お正月に食べると何か・・・これを食べるとお正月だなぁみたいな気持ちになるもの。正月じゃなくてもクリスマスとかね。毎年毎年これを見るとクリスマスって感じだなぁとか、お正月って感じだなっていうふうになる食べ物って家で違いますよね。私の家はお雑煮ですかね?はいそんな感じです!みなさん是非作ってみてください。今日はちょっと短いんですけど、こんな感じで。お雑煮の作り方でした。

今日話した話またねスクリプト作りますので、webサイトでチェックしてみてください。こちらは、今日はレシピなので、是非webサイト見て、作ってみてください。で、Youtubeにもお雑煮の写真とか載せておきますので、チェックしてみてください。あとInstagram、Youtube、Twitterですね。こちらのフォローもお願いいたします。あとは、プライベートレッスンですね。こちらも募集しております。Patreon・・・。今ね、実はね、夜の1時とかなんですよ。眠くて頭が全然まわらないね。ごめんんさいね。そう、Patreon、こちら募集しておりますので、よろしくお願いいたします。あとクエスチョンボックスですね。こちらの質問もね、リクエストお待ちしておりますので、よろしくお願いいたします。眠たくなっちゃったね。なんかね本当はね、お正月Podcastあげない予定だったんですよ。なんか休もうと思って。でもなんかやっぱねいろんな人からあけましておめでとうのね、このPodcastをよろしくお願いします!ってメッセージ来たらなんかちょっとやりたくなっちゃってね。急に夜これをし始めたんですよ。でも眠い。眠いですね。はい、こんな感じですね。はい、じゃあみなさん今年もよろしくお願いします。今日こんな感じで。はい、じゃあまた、次回!さよなら~。



Patreon

メンバーになって、オリジナルコンテンツをゲット!!

Let's get exclusive content!!

https://www.patreon.com/harunonihongo

Question Box

テーマのリクエスト待ってます!

peing.net/en/therealjapanese

レッスンはこちら!

https://www.haru-no-nihongo.com/course


Podcast Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCauyM-A8JIJ9NQcw5_jF00Q

Apple Podcast

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/the-real-japanese-podcast-

Spotify

https://open.spotify.com/show/1gQ0ZdFpTOqiyLeOaCCn6U

Instagram

プライベートアカウント

https://www.instagram.com/haru.no.nihongo/?hl=ja

N2〜N1 ビジネスレベル

https://www.instagram.com/next.step.japanese/?hl=ja

Twitter

https://twitter.com/h_a_r_u_222



358回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

Haru no Nihongo

  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
  • YouTube

©️Haru no Nihongo