検索
  • Haruka

EP-37 日本のおすすめドラマ Best Japanese Dramas(N2-N1)

最終更新: 6日前

こんにちは。はるかです。

ここは日本語を勉強している人のためのPodcastです。

いろいろな話を日本語で話していきます。

もしよかったら、きいてみてください。


みなさんこんにちは!お元気でしょうか?えーとですね、うーんとね、今は水曜日のお昼ぐらいです。みなさんはいかがお過ごしでしょうか?私は全然特に何も変わったことないんですけども。いつも言ってますけど。最近ちょっとゲームにハマってまして、ファイナルファンタジー、FF14、ファイナルファンタジー14。パソコンでやるゲームなんですけど、スタートしまして、最近始めまして、最近は空いてる時間にそれをやってます!なんかね、 FF14はね、できることがすごい多くて、敵(てき)と戦うのもそうなんですけど、釣り(つり)をしたりとか、何か家具(かぐ)を作って、家を作ったり、どうぶつの森みたいな、Animal Crossingみたいなこともできるみたいで、なんか結構私の周り(なわり)でやってる人がいたので、はじめてみたんですけど、結構楽しいですね。時間を忘れちゃう。ゲームだなと思いました。レベル60ぐらいまで無料でできるみたいなので、みなさんぜひやってみてください。私はまだレベル20ぐらい。まだ全然なんですけど。みなさん、もしよかったらファイナルファンタジーですね。日本だとエフエフと言いますね。FF14です。


で、今日はリクエストを前にいただきまして、それは「日本のおすすめのドラマを教えてください」っていうリクエストをいただききました。Patreonメンバーの方なんですけど、こちらありがとうございます!で、私ね、最近あんまり、最近っていうか、もうここ5年ぐらいあんまりドラマを見てないんですよ。そんなにおもしろい、興味のあるドラマって言うのが最近あまりなかったかな?みたいな感じなんですよね。だから、最近見てないんですけど、でも、今私がおもしろいと思うドラマと、いろいろインターネットで検索(けんさく)して、調べて人気なドラマと、私の友達とか周りの先輩とかが「やっぱあのドラマはいいよね〜」みたいな、「名作(めいさく)だよね〜」みたいな感じのドラマを、ご紹介したいと思います。結構たくさん紹介するので、チェックしてみて、自分がどれがいいのか、見てみてください。どれも本当におもしろくて、何回でも見れちゃうようなものです。もう本当に日本のトレンドになったようなドラマですね。ご紹介します。


まずね、やっぱドラマっていろんなジャンルがあると思うので、まずはドクター系?お医者さん系?ドラマを紹介します。お医者さんのドラマって人気ですよね。なんか病院のかっこいいお医者さんドラマだったり、ちょっと泣けるようなドラマだったり、いろいろありますよね。で、日本で最近で一番ヒットした医療系(いりょうけい)、お医者さん系ドラマは、『ドクターX』ですね。『ドクターX』は、本当私も見てたんですけど、おもしろいですね。家族で見てました。で、これ多分Netflixで見れるので、ぜひチェックしてみてください。『ドクターX』は。女のお医者さんがいるんですよ。女のお医者さんがいて、お医者さんは、お医者さんのフリーランスみたいな感じなんですよ。すっごい高いお金を出してもらわないと、私はオペをしない!みたいな、手術(しゅじゅつ)をしないっていう女の先生なんですけど。その人は絶対に失敗(しっぱい)をしないですよ。どんなに難しい手術でも、失敗はしないんですよ。めちゃくちゃかっこいいんですよ。ただ、お金が高いし、私がやる!みたいな、ちょっとかっこいい女の人なんで、周りからちょっとね「なんだあいつは!」みたいなこと言われながら、でも絶対に失敗しないから、みんなは「やられた!」みたいな、「またあいつか!」みたいな感じになるドラマです。で、この「私失敗しないんで。」っていうセリフがあるんですよ。これがね、やっぱ結構みんな真似してた(まねしてた)人いますね。「私失敗しないんで。」かっこいいですよね。言ってみたい。「私失敗しないんで。」ってね。失敗ばっかりですよね、人生(じんせい)。それで、結構コメディな感じもあったり、気持ちよくなるドラマですね。「お医者さんてすごいな!」って思ったドラマです。


次は、もう一つお医者さん系のドラマは、これはお医者さんと、あとね歴史系(れきしけい)?ですね。『JIN-仁』っていうドラマなんですけど。これはね、何年前だろ?結構前なんですけど、私が今まで見た中で、一番・・・歴史系のドラマで、いいドラマだったなっていう。心が温かくなるし、泣ける感じ。「いいドラマやん!!」って思うドラマでしたね、JIN。これは、今の時代(じだい)のお医者さんが、江戸時代(えどじだい)だっけな?にタイムスリップしちゃうんですよ。今の時代のお医者さんって、やっぱり機械とかを使うし、すごいもう病気治せる(なおせる)じゃないですか。薬の知識(ちしき)とかもすごいし、テクノロジーが発達(はったつ)してるので。でも、そのおじさんが江戸時代、江戸時代ってのは、たぶん200年前ぐらいにタイムスリップして、今では簡単に治せるような病気で、みんな死んでしまったりしているんですよ。そのお医者さんが、その時代にあるものを使って、病気を治して、人を助けるっていう話なんですよ。これやっぱ感動する(かんどうする)んですよね。助けられない命(いのち)もあったり、その時代に。でも、それでも諦めずに(あきらめずに)がんばる、そのお医者さんていうのがね、感動します。日本の侍(さむらい)とか出てきて、いろんな事件(じけん)も起こりながら、病気を治していくっていうちょっと新しいドクター系ドラマだと思います。JINですね。これは本当にオススメです。歴史とかね、勉強したい人もいいんじゃないかな?日本のな!な?日本のね!まぁ、そんな感じで。


次!これがね、最近は本当に一番有名だと思うんですけど、気持ちがいい系のドラマ。最初は、嫌な(いやな)気持ちになるんだけど、どんどんどんどん成功(せいこう)していくドラマですね。これはすごい最近、先月!先月シーズン2がやってたんですけど、『半沢直樹(はんざわなおき)』ですね。『半沢直樹』は銀行の話なんですけど、銀行ってやっぱり大きい組織(そしき)じゃないですか。その中で、間違ってることを、なんか・・・なんだろう・・・。とりあえず、見てみてください、『半沢直樹』。めちゃめちゃ人気です。日本で本当に人気で。私、ちなみに、見たことないんですよね、『半沢直樹』。「え〜」って感じですよね。でも、みんな見てるから見たいなーってずっと思ってるドラマです。これで「倍返しだっ(ばいがえしだっ)!」っていう言葉、「やられたら、やり返す、倍返しだっ!」ていう言葉が日本で流行り(はやり)ました。このドラマの。これ私、Podcastを見てくれてるリスナーの方で、おすすめですって言ってくれる人も結構いるので、相当(そうとう)おもしろいんだと思いますよ。銀行の話ですね。ですよね?


あと、気持ちがいい系で、もう一つおすすめなのが、『下町(したまち)ロケット』ですね。『半沢直樹』は、もともと本なんですよ。小説で、『下町ロケット』も同じ人が書いてる小説のドラマなんですよ。これはロケットを作る人たちの話ですね。小さい工場の人たちが、ロケットを作るために、一生懸命(いっしょうけんめい)がんばるんですよ。で、大きい会社とかが、それをよく思わなくて、悪いことしてくるんですけど、それでもがんばるみたいな、話です。そんな感じです。どっちも人気ですね。『半沢直樹』と『下町ロケット』です。


次は、ミステリー・・・ミステリーって言うのもなんだかあれなんですけど、私が好きなミステリーかな?結構古いんですけど、まず一つ目は、『TRICK』ですね。『TRICK』は、マジでおもしろかった!本当におもしろかったですね。映画もいくつかあるんですけど。『TRICK』は、コメディも強いですね。コメディもあって、ミステリーもあって、ちょっと感動もするようなドラマなんですよ。メインキャラクターの人は、マジシャンなんですよ。女の人で、でも本当に売れてなくて、お金もなくて、もう本当にダメダメなマジシャンなんですけど。そのマジシャンが、ミステリーを解く、本当はすごい頭のいい人なんですよね。でも何にもできなくて、でもミステリーの事件に行って、その事件を解決するんですよ、マジシャンの女の人が。おもしろいですね。コメディ、出てくる人みんなおもしろくて。『TRICK』おすすめですね。


で、『TRICK』と同じディレクターの人が作ってる、監督(かんとく)が作ったミステリーで、『SPEC』っていうのもあります。『SPEC』は警察(けいさつ)の話ですね『SPEC』。これもミステリーなんですけど、これもコメディがすごい強いですね。キャラクターがみんなおもしろいんですよ。で、『SPEC』結構ね、終わり方がね、「あ〜〜」みたいな感じになるんですよ。「ハッピーエンドかな?これ』みたいな感じなんですけど、これもおすすめで、すごく人気でした。『SPEC』見てみてください。


で、ミステリーで、もう一個私が好きなの・・・『流星の絆(りゅうせいのきずな』って言うミステリーがあるんですけど。これも東野圭吾(ひがしのけいご)っていう小説を書く人がいるんですよ。その人が書いた本がドラマになってるんですよ。東野圭吾は、すごい有名ですね。結構悲しいミステリーを書く人です。でも、おもしろい。本当におもしろい。で、『流星の絆』は、日本のアイドルグループの嵐(あらし)の二宮(にのみや)くん?、ニノと、あともうやめちゃったんですけど、関ジャニ∞(かんじゃにえいと)の錦戸(にしきど)くんが出てて。これはね、3人の兄弟(きょうだい)がいるんですよ。3人の兄弟がいて、あるとき、お父さんとお母さんが殺されてしまうんですね。で、3人の子供だけ残って、お父さんとお母さんが殺された理由も分からないし、犯人(はんにん)も分からないって言う、過去の事件が全くわかってないまま、みんな大人になったんですよ。3人で。で、3人はいつか絶対に犯人を自分たちが殺してやる!みたいな気持ちを持って、生活をしてるんですよ。3人は、見た目はすごい明るいんですけど、やっぱり心の中が暗いと言うか。表(おもて)と裏(うら)の部分があって、犯人は誰なんだろう?みたいなのに出てくるんですよね。この犯人が「あーそういうことだったんだ。」みたいな感じで、最後まで誰だか分からないし、犯人が分かったとき、最終回(さいしゅうかい)で分かるんですけど、最後のね話で分かるんですけど、この犯人が分かった瞬間(しゅんかん)のなんとも・・・この気持ちみたいな、「まじかー」みたいな感じになるのが、本当おもしろかったですね。兄弟のね、この気持ちの関係がね、やっぱ複雑(ふくざつ)なんですけど、いい話だったなっていうのが、『流星の絆』ですね。ってな感じです。ミステリー。


次は、学園生活(がくせんせいかつ)の話。学校の話ですね。学校系のドラマってめちゃくちゃいっぱいあるんですよ、やっぱり。青春(せいしゅん)みたいな。もういっぱいあるんですけど、恋愛系(れんあいけい)の話が多くて、まあそうですね、そういう時期(じき)ですもんね。でも、今回紹介するのは、恋愛系の話ではなくて、学校の友達の青春みたいな感じ?の話?ですね。なので、男の人でも女の人でも、大人になってもおもしろい話かな?っていうのを紹介します。


はい、まず一個目が、『ドラゴン桜(ざくら)』。これ私インターネットで調べてて、確かにこれおもしろかったなと思ったのが、このドラマですね。『ドラゴン桜』は、10年前ぐらいのドラマなんですけど。えーとなんだっけ?どんなドラマだっけ?そうだ!すごい頭の悪い高校生、ヤンキーとか、そういう勉強してこないで、親と仲が悪くてて、学校にも来てない、ヤンキーみたいな人たち、高校生が、5人とか6人とかいるんですよ。彼らが、日本で一番頭のいい大学、東京大学に入るために勉強をがんばるっていう話なんですよ。その先生が一人いるんですよね。その先生がすっごい厳しくて、なんか強い先生なんですけど。最初はみんな「勉強なんてしたくねーよ!」みたいな「ふざけんな!」みたいな感じで、けんかしちゃったりするんですよ。でも、少しずつその先生と一緒に話したり、いろいろ事件があって、最後はみんなで東大に入るために、一生懸命がんばる、東京大学に入るためにがんばるっていうお話です。これもおもしろいですね。


あと、もう一つが『ウォーターボーイズ』。これはね、最初は映画であったんですよ。『ウォーターボーイズ』。で、その後で、また別のシーズンで、ドラマをやりましたね。全部私見てました。めちゃくちゃおもしろくて。この『ウォーターボーイズ』っていうのは、また高校の話なんですけど、シンクロ?水の中で踊る(おどる)スポーツ。シンクロナイズドスイミング?高校の男の子たちが、みんなでやるんですよ。これ本当にあった話なんですよね、確か。本当に高校生の男の子たちが、シンクロをスクールフェスティバルでやったんですよね。それがやっぱいい話でドラマになったんだっけな?これもやっぱ青春ですね。みんなで一生懸命、練習して、シンクロをやるって言う。これ最後にねやっぱ、みんなにバカにされるんです。「男がシンクロなんて」みたいな。でも、最後の感動しますね。しました。映画もあるんでもしよかったら。


で、次が、私が個人的にオススメなドラマ。音楽系のドラマですね。『のだめカンタービレ』です。私これたぶんね、一番好きなドラマかな?今までのドラマで、『のだめカンタービレ』は、これもね、マンガがあって、ドラマになったんですけど、これもかなり古いです。10年前ぐらい。これは、ピアノがすごく上手な、のだめちゃんっていう子がいるんですけど。のだめちゃんは田舎(いなか)に住んでるんですね。ピアノがすっごい上手で、幼稚園(ようちえん)の先生になる!みたいな感じで、思ってたんですけど、すごく上手だから、東京にある音楽の一番有名な大学に行くことになるんですよ。そこで、指揮(しき)をしてる男の人、千秋先輩(ちあきせんぱい)に会うんですよ。先輩は、めちゃくちゃかっこよくて、みんなから人気で、完璧(かんぺき)みたいな、パーフェクトの男の人なんですけど、のだめちゃんは、先輩のことを好きになんですよ。でも、のだめちゃんは田舎にいて、幼稚園の先生になりたかっただけなのに、有名な大学に行くことになって、ライバルとかできて、いろいろ悩んでしまったりするんですよね。すごいかわいらしい人なので。その先輩のことが好きだから、そのためにがんばるみたいな感じで、音楽をがんばるんですよ。先輩は、「もうやめろ!」みたいな、「俺についてくんな!」みたいな感じで、けんかしながら、仲良くやってくんですけど。これもコメディですね。やっぱクラシックとか好きな人はいいかもしれないです。ピアノとかバイオリンとか、いろいろ曲が流れるので。『のだめカンタービレ』これ映画もあるので、もしよかったら、こんな感じですね。


あとは、恋愛(れんあい)ですね!はい!恋愛系はね、これもめちゃくちゃたくさんあるんですけど。男の人でも女の人でも楽しいドラマを紹介します。これも結構古い・・・、でも一番最近なのは、『逃げ恥(にげはじ)』『逃げるは恥だが役に立つ』かな?これもね、たぶん見たことある人、たくさんいると思うんですけど、私は見たことございません!『逃げ恥』は、見たことないんですけど、みんながおもしろいって言うし、なんかね本当に大人気だったので、とりあえず紹介しておきます。ストーリーもね、私あんまりよくわかってないんだよ。でも見たい!これめちゃくちゃ見たいから、今度見ます。


次は『プロポーズ大作戦(だいさくせん)』。これも結構古いドラマですけど。これどんなドラマだっけな?これもね、感動(かんどう)した!青春って感じですね。時間を戻す(もどす)んですよ、この『プロポーズ大作戦』って。幼馴染(おさななじみ)、幼馴染っていうのは小さいときからずっと一緒にいる友達ですね。その友達の女の子、主人公(しゅじんこう)は男の人なんですけど、その女の子が結婚するんですよ。幼馴染の女の子が。その結婚式から、確かスタートするんですよね。結婚するってときに、その主人公の男の子は、ずっとその人のことを好きだったんですよね。すごい後悔(こうかい)するんですよ。「プロポーズしておけばよかった」、「好きって言えばよかった」みたいな。その瞬間(しゅんかん)に、時間を戻せるっていう、パワーを・・・急にファンタジー。パワーをゲットして、時間を戻して。か結婚をしないようにするんですよ。時間変えて。時間を変えては、またその結婚式に戻って、でもまだ結婚してるんですよ、結婚式なんですよ。でも、まだ変わってない。「じゃあ次また戻ってここを変えよう!」って。少しずつ結果が変わっていくんですよね。過去にに戻るたびに。で、最後にどうなるか?みたいな感じだった気がします。『プロポーズ大作戦』。これはねなんか「いいなー」みたいな感じの、「いいなーこんな、青春」みたいな感じです。出てる人がイケメンなのと、かわいいので、見てて楽しいですね。


あと、もう一つは『電車男(でんしゃおとこ)』ですね。これもね、私忘れてたんですけど、インターネットで探してて、「あ、確かにこれはめちゃくちゃおもしろかったな!」って言う。『電車男』、マジでおもしろかったな、そういえば。見たいな、また!『電車男』は、一人の男の人、全然彼女もいたことないし、全然かっこよくもない男の人がいるんですよね。アニメオタク、秋葉原(あきはばら)が大好きで、めちゃくちゃダサい男の人なんですよ。そうでもすごく優しい男の人で、その人がすっごいきれいな女の人のことを好きになるんですよ。エルメスたんって言うんですけど。エルメスを持ってる女の人なんですよ、それが。すっごいきれいで、全然アニメとか全然関係ない、本当にきれいな女の人で、その人のことを好きになるんですよ。それをインターネットの中、チャットサービスみたいな、今で言うTwitterみたいなところに言うんですよ。「僕はアニメオタクなんだけど、そういう女性に恋をしました。」みたいな。そこでネットの人たちがみんなで、がんばれ、がっばれ、あれをしろ!これをしろ!みたいな感じで、応援(おうえん)して、モテないダサい男の人が少しずつがんばって、がんばって、その女の人になんか近づいていくっていうストーリー。結構おもしろいですね。日本のアキバがメインですね。秋葉原(あきはばら)が。オタクの話ですね。オタクがきれいな人のことを好きになるって言う恋愛ストーローでした。これ感動しましたね。おもしろかった。


次は、女の人が見て、楽しい恋愛ドラマかな?女の人が見て楽しい恋愛ですね。男の人見てもいいかもしれないですけど。これはもう、私選ぶの大変でしたね。そう最近私がそういう恋愛のドラマって韓国系(かんこくけい)のドラマを、韓国ドラマを結構見るんですよ。最近、あんま見てなかったんですけど、私が今までね、この26年生きてきて、よかったドラマ、だったり、みんなが好きって言ってるドラマを紹介します。


まず1個目は、『リッチマンプアウーマン』ですね。これはね、出てる人たちがね、イケメンでね、かわいいんですけど。これは、貧乏な(びんぼうな)女の人?貧乏ってか、女の人とIT企業の社長の男の人の恋

(こい)の話なんですよ。ストーリー忘れちゃったな。なんかね、IT企業の人は、社長は、「僕は恋愛しない」みたいな「恋愛は何が楽しいんだ?」みたいなタイプの男の人なんですけど、その女の人を少しずつこう好きになってく。好きになって行くにつれて、男の人の気持ちもすごく優しくなっていくようなお話です、たぶん。私見たんですけど、忘れましたね、これ。でも、よかったってことは覚えてる。これ出てる人がかっこよくて、かわいいんですよ。出てる女の人も。それだけでも見る価値(かち)はあります。


次!次は、もうね、これはもうたぶん、あと100年ぐらい「このドラマよかったよね。」って言われるって私は信じてます。これはね、『花より男子(はなよりだんご)』ですね。『花より男子』。“だんご”っていうのは、団子(だんご🍡)じゃなくて、漢字で男の人、男子って書いてだんごって読むんですよ。だから『花より男子』、男子って感じ?はい。これは最高(さいこう)ですよ。10回ぐらい見てる、このドラマ!これは、すごい貧乏な(びんぼうな)家の女の子、って言うか、普通の家の女の子が、すごくお金持ちな家の子供たちが集まる学校に行くっていう話なんですよね。それは、お父さんとお母さんが、「うちは貧乏だから、その女の子だけでも、お金持ちの学校に行って、お金持ちと結婚しろ!」って。すごいお金とか、すごい高いんですけど、両親(りょうしん)が行ってくれって言って、その女の子はその学校に行くことになる、通う(かよう)ことになるんですよ。でも、その女の子は、普通に生きていけないし、お金持ちの人たちのことが嫌いだから、友達も作らないで、誰にも何も言われないように、勉強だけして生きてるんですよ。勉強とアルバイトみたいな。で、その学校は、その家のどれぐらいお金があるかどうかで、ランクが決まってるみたいな。貧乏な人は、いじめられちゃうんですよ、その学校で。その女の子は自分が貧乏だって言うことを、嘘(うそ)ついて、お金持ちだってことにして、通ってるんですよ。アルバイトしてるとかも言わないし、本当に早く卒業したい!みたいな感じなんですよ。そこに、イケメンでめちゃくちゃ金持ちの男4人がいて、それはF4って言うんですけど。F4って言うチームがあって。この4人が、その学校のすべてを、何でもできるみたいな。でも、その人たちは、すごいいじめをしてるんですね。自分が嫌だと思った、学校の生徒(せいと)とかにいじめをして、その学校から追い出すみたいなことをしてて。で、あるときに、貧乏な女の子が、自分が仲良いと思ってた友達がいじめられてるのを見て、とうとうキレるんですよ。「ふざけんじゃねえ!」みたいな。「調子(ちょうし)乗ってんじゃねー!」みたいな感じで、「金持ちだからって何なんだよ!」みたいな、「自分で稼いだ(かせいだ)こともないガキが!」みたいな感じで、キレて、殴っちゃう(なぐっちゃう)んですよ、その学校のトップを。そこから、学校のトップと、その貧乏な女の子との関係(かんけい)が始まるんですよ。これは本当に泣けるし、笑えるみたいな。私はこの女の子に憧れて(あこがれて)育ちました。つくしって言うんですよ。主人公の女の子が。「つくしちゃんみたいになりたい!」って言って、大きくなりました、私は。つこしかっこいいんですよね。なんか本当にかっこいい。正直で(しょうじきで)、強くて。これマンガがあるんですけど、これマンガ全部持ってますね。24巻(かん)ぐらいかな?ときどき、また何回も何回も読みますね。最高に、私が一番好きなマンガですね。『花より男子』。はい。見てみてください!めちゃくちゃおもしろいですね。



あと、最後は、これはたぶん好き嫌いがあるとは思います。でも、もうびっくりするぐらい日本でヒットして、Twitterとかでも、本当にトレンドみたいな。毎回毎回トレンドになるぐらい人気だったのが、『おっさんずラブ』ですね。『おっさんずラブ』。これはね、夜遅いドラマだったんですよ。だからそんなに、超(ちょう)有名みたいな感じでスタートしたドラマじゃないんですけど、めちゃめちゃ人気になっちゃって、映画までやりましたね。『おっさんずラブ』。これは、『おっさんずラブ』なんで、おっさんのラブストーリーなんですよ。これは。どんな話かというと、ある30歳ぐらいの普通のサラリーマンの人がいるんですよ。別に仕事もできないし、彼女もいないし、モテないし、でもやさしい、いいやつではあるみたいな感じの男の人がいて、彼女が欲しいんですね。でも、なんか家事(かじ)とかも、なんにもできないから、もうダメダメの人なんですけど、その人が急にね、自分の上司とか自分の同僚(どうりょう)から、「好き!」みたいなこと言われるんですよ。男の人ですね。その主人公の男の人は、「自分は女の子が好きだから、やめてくれ。」みたいな感じになるんですけど、同僚の人とね、結局(けっきょく)カップルになるんですよ。同僚の年下の男の子と。男の子とすごいフィーリングが合うんだけど、「好きとかそういうんじゃないんだよね。」みたいな。「でも、それは自分が男だからですか?」みたいな。感じで、言われて、「なんで男だからって付き合っちゃいけないんだろう?」みたいな感じで。本当に問題が深いんですけど、誰を好きになってもいいんじゃないか?みたいなのがこのメッセージなんですよ。このドラマの。このメインキャラクターの男の人が、女の人が好きなんですけど、どんどんどんどん、自分の、今までの考えがどんどん変わっていくんですよ。「自分は女の人が好きなのに、この男の人といるとすごく楽しいし、自分はどうしたいんだろうか?」みたいな感じで。相手の男の人は、「自分が好きになってしまうと、その人の人生を、ダメにしてしまうんじゃないか?」みたいな感じで、悩みながら、2人でこう関係を作っていくんですよ。最初、私はそういうドラマを、すごいおもしろいんですよ、めちゃくちゃ笑えるんですけど、なんかコメディな感じでやってるドラマは、どうなんだろうな?と思ったんですよね。でも、あまりにも周りの人から「見ろ!」って言われすぎて、見てみたら、もう1日で全部見ましたね。おもしろいし、続きが気になるし、感動するし。すてきなラブストーリーだなみたいな。本当にピュアなラブストーリーです。だし、笑える。めちゃくちゃ笑えますね。この『おっさんずラブ』、ちょっと騙された(だまされた)と思って、見てみてください。まあ、こんな感じで。今日すごいいっぱい話しちゃったし、いっぱい紹介したので、ぜひスクリプトを見てくださいね。全部タイトルあげますので。Youtubeに写真とかも貼れたら、貼るので、ぜひ見てみてください。はい今日はこんな感じで。


今日話した話を、またスクリプト、ウェブサイトに載せますので、もしよかったら見てみてください。今日めちゃくちゃ話したので、しかも結構私早くいろいろ話しちゃったと思うので、ぜひ本当にスクリプトを見ながら聞いてくれたら、うれしいです。いろいろね、おすすめのドラマはあるんですけど、今日紹介したドラマは本当に日本でヒットしたドラマなので、見たら絶対楽しいと思います。あとはね、自分がどのジャンルが好きかどうかを見て、決めてください。Twitter、Instagram、Youtubeですね、こちらのフォローもお願いいたします。あとPatreonですね。こちらのメンバーもずっと募集しておりますので、よろしければお願いします。あと、プライベートレッスンですね。こちらもお待ちしております。あとは、Podcastのリクエスト。こちらもお待ちしておりますので、よろしくお願いします。じゃあ、今日はこんな感じで。話し疲れましたね。疲れましたねって言っても、私だけ話してるんですけどね。ごめんなさい、ちょっと長くなってしまって。じゃあ、また次回!さよなら〜。



【Patreon】 私のメンバーになって、オリジナルコンテンツをゲット!! Let's get exclusive content!! https://www.patreon.com/harunonihongo オンラインレッスン https://www.haru-no-nihongo.com/course Podcast Youtube https://www.youtube.com/channel/UCauyM-A8JIJ9NQcw5_jF00Q Apple Podcast https://podcasts.apple.com/jp/podcast/the-real-japanese-podcast- Spotify https://open.spotify.com/show/1gQ0ZdFpTOqiyLeOaCCn6U Instagram N5〜N3レベル https://www.instagram.com/haru.no.nihongo/?hl=ja N2〜N1、ビジネスレベル https://www.instagram.com/next.step.japanese/?hl=ja Twitter https://twitter.com/h_a_r_u_222



258回の閲覧0件のコメント

Haru no Nihongo

  • Twitter
  • Instagram
  • Instagram
  • YouTube

©️Haru no Nihongo