top of page
  • 執筆者の写真Haruka

EP-206 江ノ島日帰り旅! Enoshima 1day Trip



はい、みなさんこんにちは!お元気でしょうか?はぁい((*゚∀゚))えー、今日はですね、私が先日、江ノ島に行きましたので、その話をしたいと思います。江ノ島、みなさん知ってますか?どこにあるかとか知ってますかね。結構有名な観光地なんですけど、江ノ島は東京の中心から、だいたい電車で一時間とか一時間半ぐらいかかる場所です。神奈川県にあります。で、いつもだいたい東京から鎌倉に行って、鎌倉から電車で30分ぐらいで江ノ島に着くっていう感じですね。なので、鎌倉を観光するついでに、江ノ島に行ったり、江ノ島を観光するついでに、鎌倉に行ったりする人が多いと思うんですけど、今回ね、私が江ノ島に行ったのは、一日だけだったので、鎌倉は観光してないですけど、江の島を一日堪能したので、その話をしたいと思います。なんでね、私が鎌倉に行ったかというとですね、えっと、実は私がレッスンしている生徒さんで、台湾に住んでるご夫婦がいらっしゃるんですけど、そのお二人が日本に、東京に来て、江ノ島に行くって言ってたんで、「じゃあ、私も行きます」って言って、一緒に行くことになったんですよ。で、私が前にレッスンしていた香港の生徒さんがいて、今、その方は日本に留学中なので、今レッスンしてないんですけど、その方も、江ノ島に行きたいって言ってたなと思って、じゃ、呼んだら来るかなと思って、その方も呼んで、4人で江ノ島に行ったんですよ。そう、なんか・・・その、なんて言うの?遠足感がすごいあって、ワクワクドキドキな感じでしたね。で、私が江ノ島に最後に行ったのは、本当にね、記憶にないぐらい昔ですね。私が大学生の時は、江の島と鎌倉の近くってビーチがいっぱいあるんですよね。由比ヶ浜ビーチとか七里ヶ浜とか、いろんなビーチがあって、海水浴ができるんですけど、大学生の時は、この私、この超インドアな私も友達と一緒に鎌倉まで行って、よく海でみんなで遊んでいたこともあります。そんな時代もありました。だから、それがもう10年前くらいだから、多分江ノ島とか鎌倉に行くのは、多分10年ぶりだったと思います。


で、えーと、朝10時ぐらいに鎌倉駅集合して、鎌倉から江ノ島電鉄に乗って、だいたい30分ぐらいで江ノ電なんですけど(?)江ノ電じゃないや。江ノ島に着くんですけど、この江ノ島電鉄が、江ノ島っていう名前で親しまれていて、緑色の電車なんですけど、結構みなさん、写真で見た方とか乗ったことある方ってたくさんいるんですけど(?)いると思うんですけど。江ノ島は、日本の映画とかアニメとかドラマとかでもよく出るような有名な電車で、何が有名かというと、まずビーチが見えるんですよね。景色がすごく綺麗なんですよ。江ノ島に乗ってるときって。あと、江の電って普通に電車で、走ってるんですけど、一部は、町の中を走ったりするんですよね。だから、なんかちょっと変わった電車というか。で、結構レトロな雰囲気もあって、色も緑色ですごいかわいくて、よくね映画とかに出てますね。最近だと有名なのは、『SLAM DUNK』の鎌倉高校前駅とかで、SLAM DUNKのアニメに描かれたスポットが、有名な場所があって、そこにはすごい観光客の人はたくさん来てますけどね。で、江ノ電に乗って江ノ島について、まずご飯を食べました。江ノ島とか鎌倉って、さっきも言った通り、海がやっぱり人気の部分なので、海鮮でしたね。海鮮がやっぱり有名で、一番有名なのは、しらす丼。しらす。しらすって何だろうね?なんかちっちゃい魚。ちっちゃい魚なんですけど。白い。そのしらすがすごい有名で、生シラス丼とか有名ですね。あんまりしらすって生で食べることないんだけど、鎌倉のしらすは、たぶん新鮮だから、生で食べることが結構あるみたいで。私はね、あんまり生魚があんまりそんなに好きじゃないので、ホタテのバター焼き定食っていうのを食べました。めっちゃおいしかったね。めっちゃおいしかった。他のね、メンバーは、みんなしらすを食べてたんですけど、すごいおいしかったね。


で、そっから、チケットを買って。何のチケットかと言うと、鎌倉って(鎌倉じゃなくて、江ノ島)山みたいになってるんですよ。その島がね。ちっちゃい島があって、山みたいになってて、その上をちょっと登っていくと、神社があったりとか、タワーがあったりとか、なんかいろんなお店があったりするんですよ。ただね、これをこのめっちゃ暑い夏に登るのは、本当に地獄のように暑いので、“エスカー”っていうエスカレーターみたいなものがあるんですよ。それに乗っていったら、楽だよみたいな感じで、そのエスカーのチケットを買いました。そんなに高くない、1000円ぐらいだったかな。エスカーって言う、エスカレーターですね、に乗って、だいたいエスカレーターが3台ぐらいあるんですよ。乗ったら、まず神社に着いて、また次乗ったら、また別の神社みたいなのに着いて、もう一回乗ったら、頂上、一番上に着いて、そこには、なんかこう、展望台みたいな、なんか眺めがよく見えるタワーみたいなものがあったりとか、なんかいろいろカフェとか、いろんなものがあるんですけど。チケット買って正解だったね。本当に暑かったから。本当に暑かったの!!8月の江ノ島は、もうやばいね。本当に暑かった。みんなでエスカーに乗って、神社でみんなでおみくじを引いたりとか、かき氷食べたりとか、楽しかったですね。


あとね、一番上に行くと、岩屋っていう場所があって、私よく分かんないんだけど、まあ、なんか岩?岩があるんですよ。で、洞窟みたいになってて、中に入れるんですよね。で、そこもお金がかかるんですけど、そのエスカーチケットの1000円のチケットに、岩屋に入る入場料も含まれているので、その無料・・・無料じゃないけど、普通にそのチケットを見せたら、入れるんですよね。で、そこに入って、洞窟みたいなところをちょっと探検するみたいな。結構面白かったです。そんなに長くないんだけど、とにかくね、暗くて、涼しくて、よかった。マジ暑かったから、みんなで入った時、「ああ、涼しい。ずっとここにいたい」っていうぐらい。


まぁね、面白かったですね、江ノ島。まぁ、もしできたらね、鎌倉も観光したかったんだけど、江ノ島、普通に一日ぐらい必要だったから、帰ったときは、もう夜の8時とか、家に帰ったのは、夜8時とか9時ぐらいだったから、もし江ノ島、鎌倉、どっちも行くんだったら、まぁ、2days、2日間ぐらいは必要なのかなってちょっと思いました。江ノ島はね、東京から行ける、気軽に行ける観光地なので、ぜひみなさん行ってみてくださいね。今はね、海水浴できますので、サーフィンとか泳ぐとか、あとなんかジェットバイクみたいな、なんて言うの?水上バイクみたいなやつとかもあって、賑わっていたので、そういうの好きな方は、今のね、8月、9月ぐらいまでかな?海を楽しめると思うので、ぜひ行ってみてください。本当いい夏休みの一日を過ごした感じがありました。一緒に行ってくれたメンバー3人、ありがとうございました。3人も仲良くなってくれて、すごい私も嬉しかったです。まあ、でもね、もう夏の江ノ島は、もう当分行かなくてもいいかなって。ちょっと熱すぎて、家帰ったら、ちょっと熱中症みたいな症状が出ちゃって、頭痛が止まらなかったりしたので。行く方は、本当気をつけて、熱中症。自分は大丈夫だと思っても、来ますからね、いきなり。頭痛くなったりとか気持ち悪くなったりとか。今年の夏はかなり熱中症で、救急車で運ばれている人が、若い人でも多いみたいなので。日本観光するとき、気を付けてください。今日は、江ノ島についてでした。


はい、今日話した話、またトランスクリプトを作りますので、私のウェブサイトをチェックしてみてください。あと、Twitter、Instagram、Youtube、こちらのフォローもお願いいたします。あと、YouTubeがね、気付いたら12000人フォロワーになっておりました。みなさんありがとうございます。12000人になったということは、またライブをしようと思いますので、またライブの日が決まったら、みなさんにアナウンスします。どっかの日曜日の夜とか、土曜日の夜だと思うけど。8月中にやりたいですね。9月はね、いよいよイギリス旅行になりますので、ちょっと忙しくなると思うから。あとPatreonは、こちらのメンバーを募集しております。Patorenでは、OYASUMI PODCASTっていうまた別のBonus Podcastが聞けたりとか、あとこのエピソードで出てきた新しい言葉を勉強できたりしますので、ぜひチェックしてみてください。あと会話レッスンの新しい学生と、シャドーイングコースの新しい学生さんも募集しております。興味ある方は私のウェブサイトをチェックしてみてください。はい、一気にしゃべったね、今日。ちょっと早かったかな?というのもね、あと30分ぐらいで、もう次のレッスンが始まるから、巻きで、巻きでしゃべりました。聴解の練習になったかな。今ね、私いろんな新しいプロジェクトっていうほどでもないんだけど、新しいプロジェクトをいろいろ考え中です。一気にね、発表できたら、嬉しいなと思うんですけど。ちょっと準備にいろいろ時間がかかっているので、みなさんもう少々お待ちくださいね。何だろうね?何をするのかな、はるかさんはね。ということで、また次回!さようなら〜!


<言葉>

堪能する

記憶

景色

しらす

新鮮な

生魚

地獄

展望台

眺め

おみくじ

洞窟

探検する

気軽な

海水浴

当分

熱中症

症状

ワクワクする

上の言葉の意味がこちら


Japanese Shadowing Course


↓オンラインコミュニティ、ボーナスコンテンツはこちら

Join my online community!

Get exclusive content!


↓コーヒー買ってくれる方はこちら☕️

 とっても喜びます。


Question Box

テーマのリクエスト待ってます



Podcast


Youtube

Apple Podcast

Spotify


Instagram


Private account

Learn advances Japanese


Twitter


閲覧数:773回0件のコメント

Comments


bottom of page