検索
  • Haruka

EP-107 質問に答えるよ③ I answer questions.(N3-N2)



みなさん、こんにちは、お元気でしょうか。前回ね、ポッドキャスト一年経ちましたというエピソードをアップしたんですけどコメントでね、いろいろお祝いの言葉をいただいて、みなさん、ありがとうございます。なので、これからもね、よろしくお願いしますね。


で、今日はいろいろQuestion boxとかコメントとかで質問をいただいたので、こちらについてお話しようと思います。一つ目Question boxからご質問いただいてるんですけど、一人の方が三つぐらい面白い質問してくれています。ありがとうございます。ちょっとね、名前がわからないんですけれども。一個目、中二病に関してお話できますか。中二病ですね。中二病知ってますか。中二っていうのは中学二年生のことを言いますね。中学二年生のこと、中二とか、三年生は中三、小学校だと、小学校一年、小一とか、小二、小三っていうんですよ。高校生だと高一、高二、高三。大学生はあんまり言わないね、大一ってあんまり言わないかな。わかんないけど。そんな感じです。なので、中二中学二年生の中二病、病気の病ですね、病気の病、中二病。聞いたことある方だと、意味もね知っている方もいると思うんですけど、中二病はネットスラングで本当の病気ではありません。ネットスラングです。どういう意味かというと中学二年生の頃にある、なんていうだろうね、行動ですね。中学二年生ぐらいの頃って小学生みたいに子供でもないし、高校生になると結構大人になってくる、なんか、すごく真ん中の時期なんですよね。なんか中途半端に成長している感じなんですよね、中二病って。これ、よくね、女の子より男の子に使うほうが多いですけど日本では中二病って、中二ぐらいの人でアニメとかを真似する人とかはいるですよね。例えば、なんか、自分は、なんだろう、アニメの中のヒーローみたいなふうに、なんか、演じるじゃないけど、そう。よく、私が子供の時、中学二年生の時によく中二病にいたのは自分をBLEACHのいちごみたいに特別な力があるみたいな思ってたり、ONE PIECE みたいなルフィみたいに俺は強いみたいなとかHUNTER×HUNTERの真似をしたりとか。あとDEATHNOTEね、これマジ中二病だったな、DEATHNOTEを作って、俺は、人を殺せるんだみたいなことを言ったりしてる、ちょっと恥ずかしい、今思うとね、恥ずかしいような行動をすることを中二病っていうんですよ、中二病。マジでいたわ。私の中学にはいた。私のこの右手には特別な力があってとかさ、そういう感じ。魔法が使えるんだみたいなことを言ってる人。たぶんその人たちは今思い出したら本当に恥ずかしくて死にそうになると思うんですけどみなさんの国いませんでした、そういう、なんだろう、人?そういうのを中二病と言いますね。あんまり女の子には言わないかな。女の子で中二病の子は少なかった気がしますね。女の子の方が結構精神的に気持ちが大人になるのは早いっていうじゃないですか、よくね。だから、うわー、また男の子バカなことやってんなあってみんな、思いながら見てたと思いますね。中二病についてもっと知りたい方はアニメ、おすすめのアニメがあって、斉木楠雄のΨ難というアニメで海藤瞬は中二病です。中二病キャラクターがいるので是非見てみてください。もうその通りなので。みなさんの国にはいたかな。どうでしょうかね。


じゃ、次。ドイツに住んでいる友達が私に聞いたのですがどうしてアニメや漫画にドイツ語などを使うのですか。例えばEVANGELION。これも中二病みたいなもんですよね。たぶんかっこいいから。まずは、かっこいいからですね、海外の言葉を使うと、やっぱ日本語だとあんまりかっこよくないから、アメリカとか、ヨーロッパの言葉を使ったり、アメリカじゃない、英語とかヨーロッパの言葉を使いたくなったりするのと、あとはEVANGELIONとか、そのアニメって結構海外の神話をもとにしてるものが多いんですよね。昔のお話ですね。神話ですね、神話。神の人たちの、神の人たち?神々のお話のこと、神話っていうんですけど、だから神話をもとにしているので結構、なんか、ラテン語とか、そういう昔の文化があるようなギリシャとか、そうそうそう、そういうのをもとにしているアニメとかは多いじゃないかなあと思います。結構ね、そのヨーロッパ、古代ヨーロッパとかをモデルにしているアニメとか多いでしょう。名前とか、その技、スキルの名前とか、その人の名前とかが、なんか、変じゃん。そんな感じですね。


最近私が見てる終末のワルキューレっていうアニメがあるですけど、これも神話とか、昔の人をモデルにして、モデルにしてっていうか、しているアニメなので,是非見てみてください。終末のワルキューレですね。やばいです。なんか、意味が分からん、意味が分からないけど、なんだか、面白いみたいな、男の人におすすめですね。終末のワルキューレ。



じゃ、次。歴史的に日本が他の国に影響されて面白いと思うもの、ありますか。例えばカツカレーは確かPortugal?、ポルトガル?から来て、カレーはイギリスとネイビー、海軍ということかなあに関する歴史があると思います。これのは、私全然知らなくて調べてみたんですけどカツカレーのカツは豚カツのカツですね。豚カツのカツはフランス語から来てるみたいですね。トンは豚のトン。で、カツは、côteletteっていうフランス語、カツレツ、ちょっと発音分からないけど、カツレツから来ているので、日本語とフランス語がミックスされてこのトンカツ、カツですね。カレーは、そうですね、イギリスから来てる文化になります。そうそうそうそう。イギリスからインドに行ってみたいな、でまた日本に来て、逆かな?インドからイギリスに行った?ちょっと忘れましたけれども、で、日本に来てまだ日本でアレンジされたものがカレーですね。面白いですね。


そうですね、歴史的に海外の歴史がある、海外に影響されているものですね。ちょっと調べてみたんですけど、ま、一つはね、天ぷらですね。天ぷらはポルトガルから来てる文化ですね。天ぷらはかなり前なんですけどポルトガル語のTemporaっていう言葉があって、この本当の意味はカトリック、宗教でTemporaっていうお肉を食べない日という意味らしいんですよ、ポルトガルで、Tempora そうなの?で、その時に、代わりに、お肉の代わりに野菜や魚に小麦粉を付けて、油で揚げる料理をそのポルトガルの人たちが食べていて、そのTemporaの日にそれを食べていて、それを日本人が天ぷら、天ぷらって呼んで、今の天ぷらがある見たいですね。確かに天ぷらって魚とか野菜なんですよね、お肉を上げることあんまないですよね。だから天ぷらはポルトガルから来ています。


あとは、ちょっと以外だったのが、ポン酢、ポン酢、ですね。ポン酢っていろんなものに使うと思うんですけど、ポン酢っていうのはこれもオランダかな、オランダですね、オランダのPons がもととなった言葉と言われてるらしいですね。ポン酢っていうね、結構、鍋の時期に食べたりね、する日本では欠かせないソースみたいなものなんですけれども、これはオランダから来ている言葉みたいです。元々は、なんか、その果物が入ったお酒、英語だとPunchみたい、Punchですね。で、それが日本に来てポン酢って言われるようになって、日本ではまたアレンジがされて、醬油が入ってますね、ポン酢って言われるようになったですね。ポン酢は確かに果物が入ってますね、ゆずとか入ってるので、海外から実は来てるものみたいですね。結構ね、日本の、その貿易の歴史っていうのがやっぱオランダとかポルトガルとか、あとは中国ですね、ラーメンとか、餃子とか中国から全部来ているので中国が一番ね、多いですね、日本の文化にかなり影響しているだよね。で、そこからオランダが来てポルトガルとかスペインが来て、最後に、新しくて、結構イギリスとかは来てるような形です。ヨーロッパの影響がかなり大きいですね。質問、ありがとうございます。面白いですね。


で、もう1つですね、コメントでいただいてるですけど「マウントを取る」ってどういう言葉ですかっていうことですね。マウントを取る。みなさん、これ聞いたことありますか、マウントを取る。「あの人すごいマウントを取るよね」とか、なんか、「今マウントを取られたんだけど」とかね、言ったりするんですけど最近よく使う言葉で、これもネットスラングというか、若者の言葉なのかな。すごい最近使われるようになりました。マウントっていうのはmountって英語なんですよね、元々は。山を登るとかの意味ですね、乗るとか。で、マウントっていうのはどういう意味かというと、他の人の上に立とうとすること。例えば、すごいシンプルにいうと「私このバッグ5万円で買ったんだ」って話しをすると、その違う人が「私のバッグ10万円」、これマウントですね。あなたより上ですっていうふうにマウントを取ってくるっていうのがマウントを取るとか、マウンティング言ったりしますね。例えば、「私何々大学なんですよね」って言った時に「私もっと頭のいい大学なんだよね」言ってくると、わああ、今マウントを取られたなあとか。なんか、自分より上に立とうしてくる、ちょっと自慢してくる人をマウントを取る人とか言ったりしますね。いい意味じゃない、だからね。みなさん、あんまりマウントは取らない方がいいですね。結構無意識にマウントを取っている人がいるんですよね。嫌われますから、結構ね。ちょっとムカつくとか思われちゃったりしますね。冗談でも、なんか、友達同士でマウントを取ってしまった時とか結構友達に「今マウントを取ったでしょう」みたいなジョークで言うことはありますけど、結構会社の関係で特に女性ですねは、かなりこの問題ですね。マウントを取る、取らないみたいな。よく私の友達も言いますね。隣の席に、なんか、マウントばばぁがいるとか。マジでマウントばばぁがいるだよねという友達がいました。なんか、マウントを取ってくるみたいです、自分は彼氏がいるとか自分はお金を持ってるとか、自分はすごいモテるみたいな、とか。そういうふうに、ちょっと、ちょっと自慢してくることをそれマウントと言いますよね。いい意味じゃないね、別にね。今日はこんな感じです。いかがでしたでしょうか。いろいろね、まだまだ質問は受け付けておりますので是非コメントでもQuestion boxでも質問していただければ答えられば答えますので、はい、よろしくお願いします。はい、今日はこんな感じで終わりにします。


今日話したお話またスクリプトを作りますので是非チェックしてみてください。あとYoutube、Instagram、Twitterこちらのフォローもお願いいたします。Youtubeで週に2,3回動画を新しいレッスン動画をアップしてますので是非チェックしてみてください。最近ディズニーのVlogもアップしたので是非見てね。なんかね、Vlogをもっといっぱい作りたいだけどね、コロナだからあんまり出かけられなくてちょっと悲しいですけど。次もね、また何かアップしようと思ってますので是非チェックしてくださいね。あと、Patreon ですね、こちらのメンバーも募集しております。Patreonではね、オリジナルYoutube動画とか、オリジナルボーナスコンテンツのポッドキャストとか、ブログを書いたりとか、あとは、日本語勉強用のコミュニティがあって結構、マイペースに毎日何か会話したりして結構楽しくやっております。日曜日もね、みんなで一時間会話、本当に適当話すだけなんですけど、すごい楽しくて、コミュニティを作ってよかったと思ってます。面白かったなと思いますね。私もね、リラックスできるというか、はい、まだまだコミュニティメンバー募集なので是非お待ちしております。日本語のレベルがみなさん高いのでN3レベル以上の方のおすすめしております。コミュニティはね、はい。あとは、Question boxですね、こちらもいつも質問募集しております。はい、今日はこんな感じで、また次回、さようなら。


↓オンラインコミュニティ、ボーナスコンテンツはこちら

Join my online community!

Get exclusive content!


↓コーヒー買ってくれる方はこちら☕️

 とっても喜びます。


Question Box

テーマのリクエスト待ってます

peing.net/en/therealjapanese


レッスンはこちら!

https://www.haru-no-nihongo.com/course


Podcast


Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCauyM-A8JIJ9NQcw5_jF00Q

Apple Podcast

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/the-real-japanese-podcast-

Spotify

https://open.spotify.com/show/1gQ0ZdFpTOqiyLeOaCCn6U


Instagram


プライベートアカウント

https://www.instagram.com/haru.no.nihongo/?hl=ja

N2〜N1 ビジネスレベル

htts://www.instagram.com/next.step.japanese/?hl=ja


Twitter

https://twitter.com/h_a_r_u_222


481回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示