検索
  • Haruka

EP-101 ジブリ Ghibli(N2)


みなさんこんにちは!お元気でしょうか?今日はですね、お待たせしました。スタジオジブリについて、お話しして行こうと思いまーす。イエーイ!ジブリをね、知ってる人も知らない人も、好きな人もそうじゃない人もいると思うんですけれど。ま、ジブリもまた日本の文化のひとつだと思うので、今日はみなさんと一緒にジブリについて色々考えてね、行こうと思います。

で、ジブリって何ですか?っていう話なんですけれども、スタジオジブリっていうのは、アニメーション、アニメですね。長編アニメーションを作っている会社の名前なんですね。スタジオジブリ株式会社ってのがあって、ジブリってみんなに言われてますね。長編アニメーションを作ってるので、長い映画のようなアニメを作っているような会社です。1985年からスタートしてるスタジオジブリなんですけど、みなさんがね、一番よく知ってるのは多分、「千と千尋の神隠し」だと思います。「Spirited Away」かな?英語のタイトルだとね。Hayao Miyazakiですよね。宮崎駿さんが監督で、作った映画がすごく有名ですよね。もちろんこのジブリを代表する監督は、宮崎駿さんなんですけど、もちろん他の方もいます。駿さんの息子さんもいますしね。でもやっぱり有名なのは、駿さんですよね。

では、日本ではどういう風に見られてるのかというと、ジブリは、何て言うんだろうな、アニメってよりは映画みたいな感じですね。だから、例えば、「好きなアニメ何?」って言われて、ジブリの作品を答える人はあんまりいないですね。どっちかと言うと、「好きな映画何?」って言われたときに、ジブリの作品を言う人はいると思います。なので、アニメって言うと、子供の見るものとか、ONE PIECE!って感じのテンションになっちゃうので、どっちかと言うと、本当に映画として、ひとつの作品として見てる感じですね。何て言えばいいんだろな・・・ディズニーみたいな、ひとつのジャンルなんですね。アニメ、映画、ジブリみたいな。アニメ、映画、ジブリ、ディズニーみたいな、ひとつのグループとしてる感じですね。ま、もちろん日本人でもジブリ好きじゃない人、ジブリ見たことない人いっぱいいるんですけど、ま、ほとんどの人が見たこと、ひとつは、1回は見たことあると思うし、名前は絶対に知っていますね。

で、いつから始まったかというと、1985年に一番最初の作品「風の谷のナウシカ」を発表して、公開されて、それをきっかけにスタジオジブリというのができたんですね。なので「ナウシカ」が先なんですね。最初に「ナウシカ」を出して、「ナウシカ」がすごく売れて、すごく人気になったから、じゃ、もっと作っていこうとなって、スタジオジブリを作ったみたいです。その「ナウシカ」は、私のお母さんが本当に大好きすぎて、子供の時、めちゃくちゃ見せられたんですけど、私もすごい好きです。はい。

この「ナウシカ」、駿さんが作ってますよね。駿さんなんですけど、宮崎駿さんは、ジブリ以外にもジブリの前にね、自分でアニメを作ってます。例えば、「未来少年コナン」、「未来少年コナン」ですね。「未来少年コナン」とか、あと「パンダコパンダ」かな。どっちも私見ましたね。「未来少年コナン」は本当に大好き。うぃ~って気持ちになる、どういう気持ちって感じなんすけど。あとは、「ルパン三世」っていうアニメありますよね。知ってる人少ないかな?なんか、この間コミュニティの人たちと一緒に喋ってた時に、「ルパン」がそんなに有名じゃないっていう話を聞いて。で、「ルパン三世」っていう別のアニメがあるんですけど、これはまた日本でめちゃくちゃ有名なアニメなんですけど、この「ルパン三世」の映画を1回この宮崎駿さんが作ってるんですよ。まだジブリができる前に。それが、「カリオストロの城」って言って、この作品もすごくすごく有名です。はい。めっちゃいい作品なので、もしジブリ好きな人がいたら、この「カリオストロの城」を是非見てみてください。駿さんはそんな感じの人です。そんな感じの人?

で、作品はどんなものがあるかというと、ちょっと全部言うのは本当長すぎちゃうので、ちょっと有名なものだけピックアップしていくと、1985年にその「ナウシカ」が出たんですね。で、「ナウシカ」は、ちなみに原作があります。原作っていうのは、アニメになるの前の漫画、本当の作品です。で、ジブリでやってるナウシカは、その原作の一番最初の部分までなんですよ。本当はもっと長いストーリーがあるんですね。なので、「ナウシカ」好きな人は、もしよかったら漫画も買って、ま、本にもなってるのでね、もしよかったら読んでみるといいと思います。そんな感じです。「ナウシカ」もいいよね。

はい、次!スタジオジブリ、1986年に「天空の城ラピュタ」が作られます。なので、ジブリとしてはこの「ラピュタ」が一番最初になるんですって。そういう感じです。1986年とかめちゃくちゃ前じゃね?って感じなんですけど。そんな感じしないよね。今見てもさ、もうなんかね、そんな何十年前?3~40年前みたいな作品だと思わないよね。本当に。ま、この話はちょっと置いといて、次行きましょうね。

1988年に、「となりのトトロ」と「火垂るの墓」が公開されます。そう。このね、1988年には、2つの作品が公開されているんですね。それが「となりのトトロ」、「トトロ」ですね。「トトロ」は、もう本当に子供が一番見やすくて、子供の時によく見た作品だと思います。だし、ジブリのね、マスコットキャラクターみたいになってますね、トトロはね。それと同じ年に「火垂るの墓」という、これはね、駿さんじゃないんですけど、高畑さんが作ったアニメーション映画になるんですけど、これ見た方いますかね?「火垂るの墓」は、戦争のお話なので、めっちゃくちゃ暗いです。もう暗いとかいうレベルじゃないのね。もうなんか・・・見終わった時に、もうなんかなんか人生嫌になるのね。1回人生嫌になるっていう感じの気持ちです。でも、なんか歴史として見ておくのはいいのかなと思いますね。「火垂るの墓」は、戦争中の二人の兄弟のお話です。最初から最後まで泣きますね、これはね。だから、「となりのトトロ」はすごい子供向けだけど、「火垂るの墓」は、結構凄い悲しいストーリーですね。ちょっと私はこれ子供の時に見て、ちょっとトラウマになりました。はい。

次に、1989年に「魔女の宅急便」。これは駿さんですね。「魔女の宅急便」は、いいですよね。ストーリーもいいし、物語の設定もいいですよね。魔女っていうのがね。でね、この時に、この「魔女の宅急便」でもう一ついいのは、音楽ですね。日本の有名な、松任谷由実さんが歌ってる曲とかが、今でもやっぱり好きな人は多いと思います。

次に、「おもひでぽろぽろ」、これは駿さんじゃないんですけど、あって、「紅の豚」、「平成狸合戦ぽんぽこ」。「ぽんぽこ」もいいけどね、好き、私。「紅の豚」もいいですね。次に、「耳をすませば」ですね。1995年、「耳をすませば」も・・・駿さんがメインではないのか。いろんな人が作ってるような作品みたいで。へー。「耳をすませば」は、本当にいいよね、青春って感じで。なんかね、これもあんまり世界では有名じゃない、他の作品に比べると有名じゃないみたいなんですけど、「耳をすませば」本当に、なんだろうね、この学生時代の何とも言えないこの気持ちが描かれているので、是非おすすめだと思います。何回見ても、なんかいいなって思う気持ちになるよね。うん。で、「耳をすませば」の舞台になってる、モデルになってるのが、東京の聖蹟桜ヶ丘という駅になります。私行ってみたいんだよね。行ったことないんだけど。その聖蹟桜ヶ丘の景色をモデルにして作ってるのが、「耳をすませば」ですね。

次!1997年、「もののけ姫」ですね。「もののけ姫」好きな人めっちゃいるよね。ね。私これすごく覚えてて。「もののけ姫」が公開されたのが、私がね、3歳とか4歳の時だったんですよ。私、ある時に、朝パッて起きたの。そしたら家の中に誰もいなかったのね。で、朝なんだけど、「ママ~」みたいな、ママも兄もいないわけですよ。で、お父さんが寝てて、「え」みたいになって、お父さんに言っても、お父さんはなんか眠そうにしてて、ママがいないんだけど、お兄ちゃんもいないんだけど~みたいな、泣いてて。その時に、私を置いて、「もののけ姫」を見に行ってたんですよ。映画館で。これ本当忘れない。「なんで私を置いて見に行ったの?」って言って、めっちゃ泣いた覚えがある。そう。でも、お母さんはこの「もののけ姫」が結構怖いから、3~4歳の私にはちょっと見に、一緒に連れて行けないから、黙って・・・。黙って行かなくてもいいのにね。黙って行ったの私今でも超覚えてますね。まあ「もののけ姫」は、結構大人になってからと言うか、高校生ぐらいになってから見たんですけど、最近もね、もう1回見て、本当に最高の作品だなと思いますね。ま、確かにちょっと怖いけどね。なんか首とか吹っ飛ぶしね、普通に。

次!「となりの山田くん」、2001年に、「千と千尋の神隠し」。これがめちゃくちゃヒットしたよね。「千と千尋の神隠し」はね。なんでだろう?なんでだと思いますか?もちろん、すごく素晴らしい作品だし、多分ジブリの中で、私一番見てる作品なんだけど、何でこんなに面白いのかなって思うんだよね。やっぱ設定?ストーリーなのかな?本当にやっぱりこれがダントツ人気ですよね。なんかちょっと気持ちが悪い感じと、ちょっと不思議な、ミステリアスな、不思議な世界っていうのは、やっぱ面白いのかな。ま、美しいですよね、あとね。「千と千尋の神隠し」の、あの神様たちとかね。私、ハク様大好きなんですけど。ハク様は一番好き。ジブリって結構いろんなイケメンが出てくるんですよ。「もののけ姫」は、アシタカとかね、「ラピュタ」だと、パズーとかね、いろいろ出てくるじゃないですか、ハウルとかね。私やっぱハクが1番好きかなって思うんですけど、みなさんどんな感じですか?で、「千と千尋」の時は、初めてテレビでアニメが公開された時に、視聴率が47%ぐらいだったんですよ。視聴率っていうのは、どれぐらいの人が見てるかっていうことですね。47%ってことは、日本の国の半分ぐらいの人が、そのアニメを見たってことですね。初めて「千と千尋」がアニメで放送された時。そうそうそう。すごいですよね。「千と千尋の神隠し」の映画は、今までずっと一番売れていた映画なんですよ。でも、最近、あのね、私が大好きな「鬼滅の刃」の映画が、その「千と千尋」を抜いて、映画の収入がトップになったんですね。そう。でもさ「千と千尋」さ、2001年なわけよ。で、SNSとかもないじゃん。携帯もない中で、広告とかもないし、口コミ、レビューとかもない中で、ずっと1位だったっていうのマジでモンスター映画だと思うんだよね。やばいよね。

で、次が、2002年、「猫の恩返し」。「猫の恩返し」私ね、好きなんだよね。いいですね。これもなんかちょっと青春な感じ?青春ってか、ファンタジーだね。2004年の「ハウルの動く城」。「ハウル」好きな人めっちゃいるよね。ね。私も結構好きだけど、すっごい好きって言われたら、やっぱ他の作品の方が好きだなと思うんだけど、海外人気がすごいの。「ハウルの動く城」は。何で?わかるけども、みたいな。なんか理由があったら教えて下さい。是非コメントでね、お待ちしておりますね。

次が、「ゲド戦記」。「ゲド戦記」がいまいちヒットしなかったんだよね。これは息子さんがやったんだよね。駿さんのね。そうそうそう。で、2008年、「崖の上のポニョ」。「ポニョ」だよね。「ポニョ」ね。可愛いよね。「ポニョ」も、やっぱり子供向けかな。「ポニョ」も人気ですね。次が「借りぐらしのアリエッティ」。「アリエッティ」も結構人気ね。「コクリコ坂」から「風立ちぬ」になるって感じね。で、あんまりそんなに有名じゃないんですけど、「かぐや姫の物語」、「思い出のマーニー」、あとはいろいろあります。でも、駿さんじゃなくて、あまりそんなに注目はされてないような、ちょっと短めの作品ですね。こんな感じです。みなさんはどれが好きでしょうか?

ちなみにInstagramで聞いた結果をお伝えします。Instagramで答えてくれた方、ありがとうございます。どの作品が一番好きですかと聞いたんですけど、やっぱり多かったのは、「千と千尋の神隠し」ですね。ほとんどの人が「千と千尋の神隠し」だった。あとやっぱ、次に、次に人気だったのが、「ハウルの動く城」です。次が「もののけ姫」ですね。あといたのが、「風の谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」あと「借りぐらしのアリエッティ」が好きっていう方がいました。はい。みなさんはどの作品が一番好きですか?

私はね、ベスト3ぐらいから行くと・・・うわ、難しい。自分で言っといて、決めらないかも。ベスト3位は、「もののけ姫」かな。なんかね、「もののけ姫」ってどういう作品かというと、時代はすごく昔なんですよね。昔の時代を描いてて、もののけ、動物みたいな妖怪みたいな生き物がいるんですけど。もののけと人間の戦いなんですよね。そう。ま、ちょっとね、これはテーマがすごく深いですよね。人間ともののけの戦い、というか自然との戦いっていう感じですね。何回見ても、いいな映画やなーって思いますよね。「もののけ姫」が3位。

2位が、「千と千尋の神隠し」かな。「千と千尋」も何回見ても泣くよね、最後のシーンとかで。どういうストーリーかと言うと、千尋っていう女の子が家族と一緒に何か不思議な世界に迷い込んじゃうんですよね。その世界のさ、また話しちゃうんだけど、世界の入口の雰囲気、なんか変な石像が、石みたいなのが立ってて、「お母さん怖い」とか言って、お母さんが「くっつかないで千尋!歩きにくい!」みたいな感じでさ、怒つじゃん。お母さんめっちゃクールなんだよね。で、千尋が怖い怖いって言って入っていく、トンネルの感じ?トンネルってか駅?あのなんだろう・・・不思議な感じすごい好きって思うよね。ちょっと怖いけどさ。それで迷い込んじゃって、お父さんとお母さんが豚になっちゃうのね。どんな話でだって話なんですけど。で、お父さんとお母さんを助けて、元の世界に戻るっていうお話なんですけど。ちなみに、その「千と千尋」のモデルとなった場所が、台湾の九份ですよね。私本当にいつか行ってみたいなと思ってるので、コロナが終わったらね、是非行こうと思ってます。

1位は、「ラピュタ」かな。「天空の城ラピュタ」です。はい。一番最初の作品ですね、ジブリのね。なんで好きかと言うと、ストーリーが全部好きなんですけど。天空の城ってどういう意味かというと、天空っていうのは、天・・・天って何て言うだろうね?ま、空ですね。空の上の城、ラピュタですね。城っていうのは、Castleですね。雲の上に島が浮いてる、それがラピュタって言うんですよ。伝説の島。本当はない、そんなところないって言われる、言われてるんだけど、そこを探す少年と少女のお話なんですよね。この設定が好き、ストーリーが好き。天空の城ってのが好き。そう。なんか好き。すごい好き。ロボットがいるのよ、巨人の、大きい。好きって感じ。あまりに話すとあれなんで、ぜひ見て欲しいなと思っております。私のおすすめは、「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」「天空の城ラピュタ」です。他にも「ナウシカ」とかもすごい好きなんだけど、もちろん「トトロ」とか好きだけど、やっぱこの3つかな。なんか美しすぎて、なんかもう本当に言葉が出ませんという感じですよね。みなさんはどの作品が好きでしょうか。ぜひ私に教えていただけたらと思います。久々にねジブリめっちゃ今見たくなったんだけど、日本のNetflixではジブリがないんですよ。そう。そういうビデオ・・・ビデオサービス?NetflixとhuluとかAmazonプライムとかには出てないんですよ、ジブリ。だからレンタルしないといけなくて。レンタルは、めちゃくちゃめんどくさいから見てないって感じ。そんな感じです。じゃあ、終わりにしますねはい。是非みなさんコメントで好きな作品教えてください。はい、じゃあ今日はこんな感じで終わりにします。

今日話した話またスクリプト作りますので、ぜひチェックしてみてください。あとTwitter、Instagram、Youtube、こちらもフォローお願いいたします。もうそろそろYoutubeが2500人行きそうですので、そしたらまたYoutubeライブを始めようと思ってます。みなさんよろしく!多分また日曜日の夜にやるかな?日曜日の夜か、土曜日の夜かな?あとPatreonですね。こちらのコミュニティ募集しております。コミュニティでは、日本の情報、共有したり、毎日普通に、「おはよう」「今何してるの」みたいな話とかしたりして、結構カジュアルにみんな話してますね。是非募集しておりますので。ちょっと日本語が難しいかもしれないので、N3N2N1以上の方おすすめです。ぜひね、練習したい方、日本語練習したい方お待ちしてます。あとクエスチョンボックスですね。こちらもお待ちしております。あとなんかあるかな?ないかな。はい、じゃあ今日はこんな感じで、また次回!さよなら~。

↓オンラインコミュニティ、ボーナスコンテンツはこちら


Join my online community!

Get exclusive content!



↓コーヒー買ってくれる方はこちら☕️

 とっても喜びます。


Question Box

テーマのリクエスト待ってます

peing.net/en/therealjapanese



レッスンはこちら!

https://www.haru-no-nihongo.com/course



Podcast

Youtube

https://www.youtube.com/channel/UCauyM-A8JIJ9NQcw5_jF00Q


Apple Podcast

https://podcasts.apple.com/jp/podcast/the-real-japanese-podcast-


Spotify

https://open.spotify.com/show/1gQ0ZdFpTOqiyLeOaCCn6U



Instagram

プライベートアカウント

https://www.instagram.com/haru.no.nihongo/?hl=ja


N2〜N1 ビジネスレベル

htts://www.instagram.com/next.step.japanese/?hl=ja



Twitter

https://twitter.com/h_a_r_u_222


457回の閲覧2件のコメント